比較情報

比較情報

Lenovo キーボード部品/パンタフラフの実態 ideapad S340-14で比較

パンタグラフの種類が多い 部品ショップをしていると毎日いろいろな発見があります。 その中でもレノボに関しては驚きますね。 とにかく、レノボはパンタグラフの種類が多く、同じ機種の全く同じキーボードでも中身が違うことが日常茶飯事です。 今回はi続きを読む
比較情報

dynabook B65/D と dynabook AZ55/MBSD のマザーボードを比較した

比較 dynabook AZ55/MBSDとdynabook B65シリーズは同系シリーズです。 AZシリーズはコンシューマ向け(ダイレクト通販)ですので、wndows Homeが搭載されていますが、シリーズとしては同系に値します。 さて、続きを読む
比較情報

有線LAN/ネットワークのポートの種類

有線の種類 dynabookではあまり知られていませんが、有線LANポートの種類というものがあります。 最近(2022年)モバイルだけはなく、15.6インチのスタンダードなども採用するケースが多いです DVDドライブレス時代になっていますの続きを読む
比較情報

dynabook G83/HS と 富士通 Lifebook U939/A

技術力だけではない世界 最近はdynabookだけではなく、富士通、HP、Lenovoの3メーカーを使っています。 特に富士通のLifebook UHシリーズ(法人モデル、個人モデル)などを中心に使っていますが、なかなか良いですね。 とにか続きを読む
dynabookを知る

dynabook G83 G6 G7 G8 GZ シリーズの種類

分かり難さ 旧東芝 パソコン事業部(現dynabook inc)が30周年モデルでリリースしたdynabook G83シリーズはこのブログを見ている人であればご存じと思います。 この機種ですが、ちょっとしたモデル名の違いで全く違う機種になっ続きを読む
dynabookを知る

2022年2月版 初代モデルと2代目モデルのdynabook G83 比較

新旧のG83を比較した 2021年版のdynabook G83/HSというのがあるのですが、初代G83とネーミング何となく類似しているので、混乱します。 ネーミングもちょっと考えて欲しいですよね。 G83/M G83/DN G83/FRは初続きを読む
dynabookを知る

HD液晶のdynabook T45/BGL のマザーボードをFHD液晶のT45/GWSCのボディに移植してみた

規格違いに移植 dynabook T45/BGL(HD:1366×768ドット) のマザーボードをT45/GWSC(FHD:1920×1080ドット)に移植してみました。 なぜ?これをしたか? この2機種はディスプレイの解像度は違うのですが続きを読む
dynabookを知る

セルフリペアのポイント リリース時期/海外モデルで分かる互換性!T45 T55 T65 T75 B35 AZシリーズ Type3の比較

規則性を知るということは何であっても重要なポイントだと思います。 特にメーカー系セルフリペアは情報がほとんどないので、こういう何でもないことが非常に有益な情報になります。 今回は複雑なシリーズのdynabook T45 T55 T65 T7続きを読む
キーボード交換/修理

紛らわしい?dynabook R73 R734のキーボードのまとめ

大名武久 R73と言ってもR73/PBやR73/NBなんかはR734ファミリーですから、良く間違えるんですよね~。本当に紛らわしいモデル名です。 紛らわしい機種 dynabook R73ファミリーとdynabook R734ファミリーは非常続きを読む
比較情報

dynabook 兄弟機種!法人モデルと個人モデル

似てる機種 法人モデルのdynabook BJ65/FSとコンシューマモデルのdynabook T4 ですが、ボディ一緒です。中身はこれからですが、ほぼ互換機種ですね。 そう考えると、法人モデルが段々スタイリッシュになってきた感じがします。続きを読む
比較情報

軽量モバイル 2代目 dynabook G83/HS と タブレットPCの2代目 dynabook Vシリーズ(VZ/HPL)

dynabook G83/HS 今回は流通モデルのdynabook G83/HSの紹介です。(このブログでは2代目G83シリーズと言っています) 機会があり設定をしましたので、レポートです。 軽量を維持 今でもdynabook VZ/HPL続きを読む
冷却ファン関連

dynabook T45 dynabook AZ15 EX36 AZ85 AZ95 などの交換可能な類似ファン ヒートシンク一体型ファン

dynabookのセルフリペア部品は類似したものが沢山ありますので、きちんと見極めて正しい部品を使わなければなりません。合体型のファンにも3種類あるのです。
パソコン分解

dynabook R64/A SSDモデルを分解/R644のHDDモデルと比較

R64シリーズ 最近、HDDモデルやCeleronモデルは敬遠されています。 即ち、windows10の処理に追い付けない「遅いパソコン」とレッテルが付いたからです。 確かにSSDになると起動時間や処理などストレスなく使えますが、SSDの歴続きを読む
商品紹介

dynabook VZ/HPL(W6VHP5CZBL)とdynabook V72 の比較

新しくなったVシリーズ 新しいVシリーズになり、旧dynabook Vシリーズ(V72など)と比較すると変わった点がいろいろあります。 結論からすれば良くなりました。 dynabookのモバイルPCをいろいろ使って最終地点でdynabook続きを読む
パソコン分解

セルフリペアの注意!dynabook R63シリーズのマザーボード移植で気を付けたいところ

dynabookのモバイルパソコンであるdynabook R63シリーズが歴史がないです。 前期版R634もありますので、かれこれ10年くらい続いている機種ではないでしょうか? ですから、全機種でどこが違うか? 移植に対して少し書いておきま続きを読む
タイトルとURLをコピーしました