パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

3つの症状!東芝 ダイナブックが起動しない時

      2019/11/29

windows_no

スポンサーリンク


「起動しない」はどちら?

パソコンが起動しない!でこのページをご覧になられているのであれば、その内容を一歩進めてください。

パソコンが起動しない(立ち上がらない)」という意味は2つあります。

1つは「電源が入らない」と言うことです。

これはスイッチを入れるけど画面が真っ暗ということを言っており、何となくパソコンが動いている気配がしないことです。

こういう場合はハードウェアの原因が多いので、下記のページでハードウェアに関するチェック項目を作っています。

是非、試してみてください。

■ハードウェア編

2つ確認!dynabookが起動しない?時に最初にすること

LEDランプの状態を知る

もう一つは「正常にwindowsが立ち上がらない(ソフトウェア編)」です。

ここでは下記のようにLEDが何等か点灯している(通電状態)という前提になりますので、注意してください

当然、正常に立ち上がらないということですので、下記のロゴマークまでは進むということで説明します。

これも効果があるないに関わらずやってみてください。

パソコンの状態を知る

先ずは起動しない状態を確認してください。

電源スイッチを押してどうなるか?

英語のメッセージがでる

起動したらいきなり英語のメッセージが出る場合があります。

Insert system disk in drive

Press any key when ready

これはいろいろなケースがありますが、要はwindowsを読み込めないので、システムディスクを入れてくれ!というメッセージです。

HDDなどの原因もありますが、windows10をwindows7にリカバリーしたあとなど、起動設定が異なっている場合もあります。

これは設定変更で治りますので、安心してください。

また、USBメモリなどが挿ったままであれば取り外した状態で起動してみてください。

起動する場合もあります。

「自動修復を開始しています」後メッセージ

windows8/8.1/10のマシンの場合、dynabookロゴがでた後、下記のような「自動修復を開始しています」というメッセージが出る場合があります。

これは故障ではありません。

何らかの原因で起動プロセスに障害(ソフト)が発生しているだけです。

電源が突然ダウンしたなど、異常終了した時にwindowsが検査するシステムです。

jidou

このまま正常に起動する場合がありますが、下記のメッセージが出る場合もあります。

慌てず、下記をやってみてください。

システムの復元を実施

その場合はリカバリーする方法が改善する最も近い道ですが、簡単にリカバリーをすると言っても非常に面倒です。

まず「システムの復元」を実施されることをお勧めします。

上記画面の「詳細オプション」を押すとオプション選択画面になります。

その後、トラブルシューティングから「詳細オプション」→「システムの復元」と進んで処置してください。

「システムの復元」とはシステムを過去に戻すというものです。

詳細は下記にも参考で書いていますので、読んでみて下さい。

普通に改善する場合があります。

システムの復元(windows8/8.1)
windowsが起動しない状態でシステムの復元を行う方法(windows8/8.1)

システムの復元(windows7)
windowsが起動しない状態からシステムの復元を行う方法(Windows 7)

「自動修復を開始しています」を繰り返す

今度は「自動修復を開始しています」を繰り返す場合です。

jidou

この場合も自動修復プログラムに異常があるため、ループしている状態になっています。

多くはHDDのセクター異常(軽度障害)が考えられますので、ループしている途中で次のプロセスに行く場合もあります。

HDDリード・ライト遅延

これもwindowsが起動しない状態から「システムの復元」を試してみるのも方法です。

ただ、このほとんどがセクター障害でリード・ライトの遅延が発生した状態になっており、時間をかければ修復するというものが多いです。

どれだけ繰り返すか?にも依りますが、しばらく放置していると次のプロセスに移る場合があります。

例えば自動修復メッセージの後に・・・80%復元などのガイダンスが出るケースでは80%→95%になるまでに1日要したという経験もあります。

時間があれば諦めずにそのまま放置してみてください。

起動後、バックアップなどを行い、リカバリーや修理等を行ってください。

どうしても起動しない場合

何をしても起動しない場合は何らかの原因でwindowsが壊れているかもしれません

その場合は修理か?セルフメンテナンスで言えば、ハードディスクを自分で交換する方法になりますので、中のデータを抽出する手順に入った方が良さそうです。

起動しない状態で中のデータを取り出す方法がありますので、それを実施後、ハードディスクを交換してみてください。

dynabookツールを使いデータを取り出す

windowsが壊れているだけであれば下記の方法でデータ抽出が可能ですので、チャレンジしてください。

軽度の場合はHDDが生きていますので、データは必ず取り出せると思います。

東芝製の場合「TOSHIBA File RESCUE」というツールがありますので、是非使ってください。

詳しくは下記を参考にしてください。

HDDをUSBで繋いで取り出す

下記のサイトに書いていますので、参考にしてください。

データ抽出

メーカーLIVE(チャット)サポートを利用

本当は作ったメーカーに問合せすることが一番良いのですが、最近の電話オペレーターはあまりスキルが高くありません。

何となくやっつけ仕事?のような感じも見受けられるのですが、チャットサポートは担当者により若干スキルが高い気がします。

利用してみてください。

詳細は下記ページから進んでください。

(dynabook 安心サポート)

0120-97-1048

dynabookの部品を探す

ダメ元で自力回復してみようと思う場合は下記パーツ専門店に相談してください。

ダイナブック/サテライト部品販売

 - トラブル(ソフト) ,