ゴム足編 dynabook R63シリーズのパーツ流用可能な世代群

dynabookを知る

R63の似たり寄ったりが多いですが、今回はゴム足編です。

dynabook R63シリーズのリリース順は下記なりますが、ある規定でゴム足が変わっています。

スポンサーリンク

R63リリース順

R63/P(2015年2月)第5世代

R63/T(2015年11月)第6世代
R63/A(2016年4月)第6世代
R63/W(2016年7月)第5世代
R63/Y(2016年7月)第5世代
R63/B(2016年11月)第6世代
R63/U(2016年1月)第6世代
R63/D(2017年6月)第6世代
R63/G(2017年7月)第6世代

R63/J(2018年7月)第7世代
R63/F(2018年1月)第6世代
R63/H(2018年3月)第8世代

CHK——————————————>

R63/M(2019年1月)第7世代
R63/DN(2019年7月)第7世代、第8世代混合

ゴム足

上記リリースの中でR63/M R63/DN のゴム足に突起があります。(4つとも)

突起型のゴム足は入手が難しいので、前2つ、後2つを同じものに合わせれば良いです。

互換品のゴム足を使えば、純正品を使わなくても利用可能です。

以上

【スポンサーサイト】

タイトルとURLをコピーしました