パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

-->

2019年版 windows10及びwindows8/8.1のマシンをリカバリーする場合の注意点 完全シャットダウンを実行

      2019/11/13

recov5

スポンサーリンク


windows8から変わったこと

windows7までは起動プロセスが従来のwindowsパソコンと同じですが、windows8またはwindows8.1、windows10になって起動プロセスが変わりました。

つまり、速く起動させる技術などハイブリッドブートなどの新しい技術が次々と使われているからです。

これは完全にシャットダウンしない状態で終了させ、次回の起動を速くさせる技術ですので、windows7に比べると起動が速いです。

そういう技術があるので、パソコンをリカバリーする場合もそのままではリカバリーできないようになっています。

必ず、完全シャットダウンをしてデバイスブート(起動)しなければなりませんので注意してください。

これをしなければ、何度やってもドライブでブートしないということになります。

始めにする完全シャットダウン方法

オール東芝(dynabook)の場合はこれをしてください。

windows8の完全シャットダウン

「Windows」キー+「I」キーを押すか?右下コーナーにマウスポインターを持ってきて「設定」を選び下記メニューを出してください。

SHIFT(シフト)を押しながら、「シャットダウンをします。

recov1

windows8.1 Pro/updateの完全シャットダウン

↓スタート画面の右上(ログインユーザー)の横の電源マークをクリックします。

win8

SHIFT(シフト)を押しながら、シャットダウンすると完全シャットダウンになります。

recov2

この方法でシャットダウンしてリカバリーをしてください。

windows10 proの完全シャットダウン

左下の電源マークを押して、SHIFTを押しながら「シャットダウン」を押します。

その後はリカバリーの手順に沿って実施してください。

下記がリカバリーの方法です。

起動方法にいろいろ手順がありますので、注意してください。

次にするリカバリー手順

DVD/CDドライブで起動 → 「C」キーを押しながら電源ON

ハードディスクで起動 → 「0」キーを押しながら電源ON

USBで起動 → 「F12」を電源ONして連打(※起動デバイスが選べます)

詳しくは東芝パソコンリカバリー手順を参照

この「完全シャットダウン」の仕組みを知らないと、CDドライブ、DVDドライブで起動できないですし、ハードディスクリカバリーの場合はメニューがいつまでもでてこない状態になります。

つまり、何回やっても、windowsが起動してしまい、リカバリーできないことになりますので、注意してください。

リカバリーメディアが欲しい場合

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック/サテライト部品販売

 - リカバリー関連