実験!webカメラ非搭載 dynabook R73シリーズをwebカメラモデルしてみる

機能改善 液晶パネル関連

スポンサーリンク

webカメラ搭載

テレワークが増えている昨今ではwebカメラ搭載モデルが主流のようです。

ただ、以前まではウィルス感染したPCをリモート操作してwebカメラで盗撮するという事件が増えていたため、敬遠されていましたが、変化が激しいですね。

引き続き、注意は必要です。

さて、FHD化に続き、問合せが多いのがこのwebカメラ化です。

周辺機器のwebカメラを非搭載モデルにつければ簡単ですが、USBケーブルなど邪魔なので、やはり一体型が良いようです。

ですから実験しました。

webカメラ搭載液晶に交換

左がwebカメラ搭載のベアボーン式液晶(HDモデル)パネルです。右がwebカメラ非搭載モデルのdynabook R73/D(FHDモデル)です。

何をするか?と言えば、単純にR73/Dの液晶とwebカメラ搭載ベアを交換するだけです。

webカメラ無し液晶を取り外す

まず、R73/Dの液晶を取ります。

液晶ケーブルとWi-fiアンテナだけとります。

後はヒンジネジ4本ですが、このタイプは左側のファンと共用ネジが1本あるので、それを外します。

ファンも外した方が良いですね

こんな感じで外れます。

webカメラ搭載液晶を付ける

さて、次にwebカメラ搭載のベアを付けるのですが、ここでポイントはケーブルの配線を元の通りにすることです。

ヒンジ部に液晶ケーブル、アンテナ、今度からwebカメラのケーブルが入りますので、配線のルートをキチンとしておかなければヒンジ部ですので、最悪線が切断されます。

液晶ケーブルのルートも事前に写真か何か撮って覚えておいてください。

これがwebカメラのコネクタです。

非搭載モデル、搭載モデル関わらず全機種に搭載されています。

それを付けます。

電源入れればしばらくして画面がでます

webカメラのテスト

webカメラのテストはプログラムの「カメラ」でやってください

正常に映ります。

FHD→HDにダウングレードしたので、アイコンが折れ曲がりました(笑)

そいうことはベアボーン式パネルを使えばHD→FHDに簡単になるということですね

以上

dynabookリペア部品を探す

R73シリーズリペアパーツあります。

dynabook R73 RZ73 RZ83 RX33 パーツ - 再生部品工房 ダイナショップ福岡本店(東芝パソコンDIY専門店)
東芝ノートパソコン部品工房のダイナショップをご覧頂きありがとうございます。東芝ノートパソコンを中心に部品を海外からバルク品を調達して販売しています。できる限り同機種により動作確認を行い出品しています。初期不良等あれば返品、返金で対応していますので、安心してご利用ください。
タイトルとURLをコピーしました