パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

注意!dynabook R63 R634 のヒンジキャップサイズが異なるモデル

   

セルフリペアでは注意しなければならないところだと思います。

ヤフオクなどでヒンジキャップを販売されている方がいたら、通常モデルか?そうでないか?書いて無ければ事前に確認が必要です。

※ヒンジカバーという方がいますが、正式にはヒンジキャップです(笑)

スポンサーリンク


ヒンジキャップが違う!

同じモデルでもヒンジキャップが違いものがあると最近知りました。

dynabook R63 R634シリーズなのですが、タッチモニターモデルと通常モデルのヒンジキャップの大きさが違うのです。

タッチモニター分の厚み分ですね。

下記のようなサイズになっていますので、ヒンジキャップを新たに購入しようという方は注意が必要ですね。

以上

 - 液晶パネル関連