注意!dynabook R63 R634 のヒンジキャップサイズが異なるモデル

比較 液晶パネル関連

セルフリペアでは注意しなければならないところだと思います。

ヤフオクなどでヒンジキャップを販売されている方がいたら、通常モデルか?そうでないか?書いて無ければ事前に確認が必要です。

※ヒンジカバーという方がいますが、正式にはヒンジキャップです(笑)

スポンサーリンク

ヒンジキャップが違う!

同じモデルでもヒンジキャップが違いものがあると最近知りました。

dynabook R63 R634シリーズなのですが、タッチモニターモデルと通常モデルのヒンジキャップの大きさが違うのです。

タッチモニター分の厚み分ですね。

下記のようなサイズになっていますので、ヒンジキャップを新たに購入しようという方は注意が必要ですね。

以上

ヒンジキャップ(カバー) - 再生部品工房 ダイナショップ福岡本店(東芝パソコンDIY専門店)
東芝ノートパソコン部品工房のダイナショップをご覧頂きありがとうございます。東芝ノートパソコンを中心に部品を海外からバルク品を調達して販売しています。できる限り同機種により動作確認を行い出品しています。初期不良等あれば返品、返金で対応していますので、安心してご利用ください。
タイトルとURLをコピーしました