dynabook KIRA V834 V634 V63 V83 V73 シリーズ 液晶交換

dynabook KIRA 特集 液晶パネル関連

dynabook KIRA V634/28KS(PV63428KNXS)の液晶がおかしくなったので、交換してみます。

KIARは類似したモデルなどが多く、互換で使える部品もいろいろあります。

ただ、そうでないものも非常に多いので注意してください。

ある日突然、液晶に線が現れ、2,3日で斑点に変わり、日増しに大きくなっていきました。

スポンサーリンク

交換方法

まず、分解して、液晶モニタ部分(LCDカバー含む)を外します。

それから液晶パネルを交換してから、元に戻すという単純なやり方です。

難易度はやや高いと思います

セルフメンテナンス、修理経験なければ止めてください。

まず、赤のヒンジキャップを外さなければなりませんので、裏面を外します。

裏面ネジを全部外します。

左側の箇所はまず液晶ケーブルを外してください。

そしてヒンジの本体側のネジを取ります。

右側はwi-fiアンテナ、webカメラ、ヒンジネジを外してください。

wi-fiアンテナはどちらがどっちに装着されていたか?覚えておいてください。

そうするとモニター部が外れます。

中央のヒンジキャップをゆっくり外してください。

次にフレームが粘着テープに貼り付いている場合もありますので、それを剥がします。

注意事項

両面テープは超強粘着でやり方を間違えると液晶直ぐに破損させます。割れた液晶交換であれば良いですが、レベルアップ(HD→FHD)の場合は要注意と思います。

この下に強粘着テープがべったり貼られています

かなり強力なテープです。

フレームが取れます。

液晶ケーブルのコネクターを外せば、交換可能です。

液晶型番:LQ133T1JW01A
部品番号:G33C0007Q210 WQHD:(2560×1440)

この逆をすれば液晶交換は完了です。

戻しは比較的簡単ですが、ヒンジキャップの分解状態で変わってくるかもしれません。

慣れた方のみお勧めします。

以上

KIRAの部品を探す

dynabook KIRAシリーズ - 再生部品工房 ダイナショップ福岡本店(パソコンDIY専門店)
東芝ノートパソコン部品工房のダイナショップをご覧頂きありがとうございます。東芝ノートパソコンを中心に部品を海外からバルク品を調達して販売しています。できる限り同機種により動作確認を行い出品しています。初期不良等あれば返品、返金で対応していますので、安心してご利用ください。
タイトルとURLをコピーしました