パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

大名武久の分解修理、メンテナンスなどのリペアライフを楽しむコミュニティサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 ダイナブックが起動しない 通電/ロゴは出るが、windowsが正常に起動しない

      2019/08/12

windows_no

パソコンが起動しない(立ち上がらない)」という意味は2つあります。

1つは「電源が入らない」と言うことです。

これはスイッチを入れるけど画面が真っ暗ということを言っており、何となくパソコンが動いている気配がしないことです。

こういう場合はハードウェアの原因が多いので、下記のページでハードウェアに関するチェック項目を作っています。

是非、試してみてください。

■ハードウェア編
(動画あり)突然電源が入らなくなった。起動しない?スイッチを入れても画面は真っ暗? 

そして、もう一つは「正常にwindowsが立ち上がらない(ソフトウェア編)」です。

ここでは下記のようにLEDが何等か点灯している(通電状態)という前提になりますので、注意してください

これも効果があるないに関わらずやってみてください。

スポンサーリンク


どういう症状か?

先ずは起動しない

動いてはいるが、正常にwindowsが起動しないということを考えてみます。

「自動修復を開始しています」の後にエラーMSGがでる

windows8/8.1/10のマシンの場合、dynabookロゴがでた後、下記のような「自動修復を開始しています」というメッセージが出る場合があります。

これは故障ではありません。

何らかの原因で起動プロセスに障害(ソフト)が発生しているだけです。

電源が突然ダウンしたなど、異常終了した時にwindowsが検査するシステムです。

jidou

上記がしばらくして下記のメッセージがでます。

jido

故障と判断せず、下記をやってみてください。

処置方法

その場合はリカバリーする方法が改善する最も近い道ですが、簡単にリカバリーをすると言っても非常に面倒です。

中のデータが必要な場合は、直ぐにはリカバリーできませんので、まず「システムの復元」を実施されることをお勧めします。

「システムの復元」とはシステムを過去に戻すというものです。

下記のページを参考にしながら、windowsが起動しない状態までシステムの復元を行う方法をお試しください。

稀に改善する場合があります。

システムの復元

windowsが起動しない状態からシステムの復元を行う方法(Windows 7)

「自動修復を開始しています」を繰り返す

今度は「自動修復を開始しています」を繰り返す場合です。

jidou

この場合も自動修復プログラムに異常があるため、ループしている状態になっています。

多くはHDDのセクター異常(軽度障害)が考えられますので、ループしている途中で次のプロセスに行く場合もあります。

処置方法

これもwindowsが起動しない状態から「システムの復元」を試してみるのも方法です。

ただ、このほとんどがセクター障害でリード・ライトの遅延が発生した状態になっており、時間をかければ修復するというものが多いです。

どれだけ繰り返すか?にも依りますが、しばらく放置していると次のプロセスに移る場合があります。

例えば自動修復メッセージの後に・・・80%復元などのガイダンスが出るケースでは80%→95%になるまでに1日要したという経験もあります。

時間があれば諦めずにそのまま放置してみてください。

そして、windowsが起動すればまずデータのバックアップを行ってください。

そしてリカバリーディスクを作っていない方は新たにリカバリーディスクを作成して、HDDの交換を行うことも可能です。

それでも復旧が難しい場合はそれ以上の方法がありません。

どうしても起動しない

何をしても起動しない場合はOSが壊れているかもしれません

データを抽出する

HDDが軽度障害の場合は下記の方法でデータ抽出にチャレンジすることも可能です。

軽度の場合はHDDが生きていますので、データは必ず取り出せると思います。

データ抽出
起動できないwindowsパソコンからデータを抽出する(サルベージ)

そしてリカバリーを実施してください。

HDDリカバリー
リカバリー(初期化)の方法

上記で回復しない場合

今の時代はデータとメールが重要になります。

パソコンは買い替えれば済みますし、緊急を要する場合は誰かのものを借りればよいです。

ただ、データはそうは行きませんので、データ保全に全力を尽くす方が賢明と思います。

先ず、データがどこに保存されているか?(クラウドか?ハードディスクか?)

ハードディスクであれば、現在そのハードディスク(またはSSD)が生きているか?

これが重要です。

生きていれば、データは取り出せますので、取り出し方さえ分かれば、後は簡単ですので、心配しなくても良いです。

そこは詳しい方に聞くか、もしくはこちらのブログより問い合わせしてください。

東芝の製品であれば、対応は可能です。

部品サイト

東芝のノートパソコンの旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック/サテライト部品販売

 - トラブル(ソフト) ,