ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

東芝 Toshiba Satellite B453/J B553/J B653/J 共通 液晶パネル交換(互換パネル:LTN156AT35-301)

      2016/10/30

サテライトB453/J液晶交換

s_b453

液晶画面の左上に黒丸があり、どんどん大きくなってきたということでパネル交換を実施します。

これは自然な現象で小さな斑点が次第に大きくなっていくというもので、液晶特有の症状です。

スポンサーリンク


液晶交換

本体:PB453JNBPR7HA71

この機種の本来の液晶型番はLTN156AT30-601のですが、互換液晶のLTN156AT35-301でも利用可能です。

価格は1万円以内で入手できると思います。

b4_2

ヒンジ部分のカバーの目隠しシールをまず外します。精密機械用の小型マイナスドライバーでえぐるように綺麗に取ってください。

b4_3

出来なければ、早めにカッターなどに切替えてください。とにかく鋭利なものでなければ傷が付きます。

b4_4

ネジが見えるので、それを外します。

b4_5

次にヒンジを外します。ネジを外すと外側にスライドして緩めます。

b4_6

天板を少し開けた状態で下に押し出すと簡単に外れます。

b4_7

写真のように左右ネジを外します。液晶と本体を固定しているネジはこの2つです。

b4_8

次にフレームを外してください。写真のように指でえぐるるように取った方が良いでしょう。

b4_9

フレームを外す順番は①~④の順が良いと思います。

b4_10

赤枠のフレームを外す時は注意してください。上部が外れて隙間ができますので、指で慎重に外してください。

b4_11

液晶が外れます。赤マル部にフラットケーブルの接合部分がありますので、注意してください。

b4_12

ケーブルは矢印の方向に取れますので、コネクター部分を損傷しないようにお願いします。

b4_13

現行の液晶です。LTN156AT30-601 G33C0007U110 5FEB77409H 42S038UA

b4_14

新しい液晶はこちらの型番:LTN15677AT35-301 CEDGP018X7TBRE 5FEKGC204N

b4_15

コネクターを入れ替えて、テストで電源を入れると正常に映りました。

b4_17

次にフレームを付けます。上部の場所は簡単に取り付けられますが、下部の方が少し慎重に行ってください。

あまり強く押しすぎると液晶を傷つけます。最悪は割れてしまいますので、充分注意が必要です。

b4_17-1

一旦天板を締めて写真のようにへらか何かで強く上に押し上げてください。そうすると「カチッ」と言います。

b4_18

液晶交換完了!

b4_19

互換液晶は沢山あると思います。

比較的簡単に交換できる機種ですので、チャレンジしてみましょう!

 - 液晶パネル型番