(動画あり)初期化して出荷状態に戻すメニュー F12の連打 2013年~

リカバリー関連

スポンサーリンク

リカバリー方法

2013年を境にリカバリー方法もいろいろ変わったみたいです。

「C」ブート、「0」ブートなどのリカバリー方法ありますが、最近はF12連打リカバリーが主流のようです。

電源ON→F12を連打

これでリカバリーや内部設定のメニューが見られるからです。

もちろん、windows98/2000やwindowsXP時代もありましたが、メニューが分かり難かったです。

今はこのやり方が良いかもしれないですね

recov_1

動画

下記の動画はHDDリカバリー復旧です。

HDDリカバリーの手順です。

上記動画でもわかりますが、下記のようにメニューが分かり易くなりました。

・通常のHDDブート
・CD/DVDドライブブート(DVDディスクでリカバリーする場合
・LAN1
・LAN2

そしてBIOSの設定画面

HDD Recovery (HDDリカバリー)

※ハードディスクなのエリアからリカバリーする方法です。

recov

このやり方がメーカー共通してのスタンダードなやり方かもしれない。

もし、「C」ブート、「0」ブートが上手く行かない場合は是非試してみてください。

※↓Windows8/8.1のリカバリーの時に忘れがちなこと

その前に下記実施をお忘れなく
windows8/8.1のマシンをリカバリーする場合の注意点 完全シャットダウン

そして、最近の機種は下記のような流れになると思う。

下記はハードディスクリカバリーを例に挙げていますが、機種に依存すると思うので、要注意です!

参考情報
dynabook T552/36HB をHDDリカバリーで出荷状態に戻す

何かに行き詰ったら参考にてください。

ダイナブック部品販売(リカバリーサポート)

タイトルとURLをコピーしました