2代目 dynabook G83/HS 液晶交換 再利用の方は注意!

液晶パネル関連

モデル:dynabook G83/HS A6G9HSF8D211

スポンサーサイト

液晶の取り外し

G83/HSの構造上、液晶交換は液晶部と本体部を切り離して作業する方が良いと思います。

下記のようにヒンジキャップとヒンジ金具のネジを外して分離してください。

分離します。

液晶フレームを外す時にフレームを絶対折らないように注意してください。

赤のラインに沿って開腹ツールで外してください。

液晶と液晶フレームは両面テープでガッツリくっついていますので、その粘着力を落とすためにシール剥がし液を使ってください(液晶を再利用する場合)

そうするとフレームが外れます。

液晶は下記のように両サイドテープで固定されていますので、再利用する場合は外さない方が良いです。ちょっとでも液晶にダメージを与えると、液漏れ発生します。

ここで止めときます。

大名武久
大名武久

液晶再利用の分解は下記ができます。

そうです。釣り糸です。これで両面の接着分を剥がします。

30分くらいで外れました。

これですね。かなりの強粘着テープです。

動画

以上

タイトルとURLをコピーしました