パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

-->

東芝 toshiba dynabook Qosmio T551/T4CW HDD換装・交換

      2019/11/25

スポンサーリンク


ハードディスクを交換

今回、AVノードであるコスミオのHDDを交換してみようと思います。

ポイントは予めリカバリーディスクを作成しておけば特に問題ありません。

リカバリーディスク作成:windows8/8.1
東芝 Toshiba dynabook T552/36HB windows8マシン

リカバリーディスク作成:windows7
dynabook R731/38DK シャンパンゴールド windows7マシン

ハードディスク移行ツールなどもありますが、HDDリカバリー領域が移せませんのでお勧めはしません。

HDDはSATAの通常のハードディスクか、ハイブリッド型でも、SSDでも大丈夫です。

下記交換方法を参考にしてください。

実際の作業方法

HDDが格納されている場所は赤枠になります。dynabook Qosmio T551/T4CW PT551T4CBTW

hdd_1

カバーのネジを外します。

hdd_2

左にスライドし、外します。

hdd_3

HDDの吸熱剤を取り、新しいディスクに装着します。

hdd_4

HDDを入れ、矢印の方向に強く押し込みます。

hdd_5_1

一旦電源を入れドライブを開けてから、予め作っておいたリカバリーディスクをドライブに入れます。ぞしてシャットダウンをします。

電源が入ってない状態でDVD/CDドライブを開ける方法

hdd_6

電源ONして、F12キーを連打でBootメニューを出します。

hdd_7

Bootメニュー「ODD」を選びます。(DVDドライブ)

hdd_8

windows is loading file….が出てリカバリーが始まります。

hdd_10

他の機種を動画を参考にする

機種は違いますが、ハードディスクを交換する映像を撮りましたので、参考にしてください。

一部の機種を除けば、~2015年ぐらいまでの機種は裏面からHDDを取ります。

dynabookの修理部品を探す

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック/サテライト 部品販売

 - ハードディスク交換