dynabook G83 と dynabook UZ63 の大きな違い

比較

dynabook G83 と dynabook UZ63のぱっと見は似ています。

私のは2台ともオニキスブルーですが、、本当にぱっと見は似ています。

ただ、全然違います。

インターフェースにしても違っていますので、紹介しておきます。

右側面ですが、大きくはLANのコネクターが付いています。

助かるぅ~という感じです。

最も軽いdynabook G83(PG83MTJCG37AD21)についているので、本当に助かります。

仕事でもLANは本当に使いますので、今までV72の時はアダプターを持ち歩いていましたが、意外と重いです。

dynabook V72も、UZ63にもついていないので、付属のアダプターでケーブルを常にバックに入れて歩くので重いです。

スポンサーリンク

比較

各インターフェースはこんな感じです。

出来ればLANのコネクターがむき出しになっているので、デルのVostroが使っているような下記のものも良いと思います。

利便性としてもG83の方が良いですね。

こちらが左側面です。

インターフェースはやっぱり重要ですね

こんな感じで進化しています。

以上

dynabook G83シリーズの部品を探す

下記から探せます。

https://shop.dynalabo.com/?mode=grp&gid=2352311

タイトルとURLをコピーしました