dynabook R63 RZ63 R82 RX82 イメージチェンジ!アキュポイントを赤に変えてみた

比較

スポンサーサイト

アキュポイントの質感

昔からdynabookのアキュポイントは下記のようにげじげじの肌触りなので、ちょっと嫌だったのです。

これが意外と固いので指が痛い?んですよねェ~

レノボやマイクロソフト社、DELLなどのアキュポイントは意外と肌触りが良いので操作し易いです。

そこでラバータイプのアキュポイントを仕入れ付けてみました。

意外と格好良いですし、何よりアキュポイントの大きさが大きくなったので、操作し易いです。

dynabook RX82の場合

意外と格好良いです。

 

問題点

何となくレノボPCのような感じですが、アキュポイントがラバータイプなので、dynabook純正のようにざらざら感がなく痛くないです。

しかし、高さがあるので、液晶が心配です。

外してみると確かに高いです。(左はR63用のアキュポイント)

高さも1mm程度高いです。

そこはDIYでカッティングすれば良いと思います

ニッパーで掴んでカッターで切ります。

間違っても手で持って切らないように。。

こんな感じで切れます。

ちょっと凸凹ありますが、まあ~見えませんので、気にしません。

収まりました。

結構格好良いです。

以上

キーボード関係 - 再生部品工房 ダイナショップ福岡本店(パソコンDIY専門店)
Dymabook社(旧東芝)のノートパソコンを中心に再生部品を取り扱っているダイナショップのページをご覧頂きありがとうございます。海外からバルク品を調達して検査後販売しています。テレワーク化が進む日本においてセルフリペアは必要な技術です。是非、当サイトを活用してください。
タイトルとURLをコピーしました