ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キーボード交換 dynabook SS RX1/RX2 シリーズ ※dynabook SS N10/N11共通

      2016/09/08

ここではモバイルの最高峰と言われたdynabook RX1/RX2のキーボード交換を写真付きで説明します。

この機種の姉妹機がdynabook N10/N11になり、筐体は若干違うものの、使われているパーツはほぼ同じです。

共有パーツなどは修理品に行かせると思います。

dbn10

スポンサーリンク


交換風景

↓バッテリーなど、各部品を取り外してください。裏面のネジを全て外します。

rx1

↓側面のネジを外します

2

↓裏面のカバーが外れます。

3

↓赤枠部分のピンを緩めます。

4

↓マザーボードに接続しているキーボード用のフラットケーブルを外します。

5

↓キーボードは粘着式ですので、ゆっくり剥がしてください。

6

↓結構力が必要です。

7

↓粘着が全てはがれます。

8

↓キーボード型番:G83C000903JP

9

↓強粘着用のシートです。

10

通常のモバイルパソコンと違ってキーボードが貼り付けてあるので、ここは非常に手強いと思います。

注意してチャレンジしてください。

 

 - キーボード交換 ,