EaseUS利用 dynabook B65/F HDDモデルをSSDへ換装

SSD換装/レベルアップ

これは道具があれば簡単ね

スポンサーサイト

遅い悩みを解決

最近はパソコンが「遅い」「どうしようもなく遅い」という社員の方が多いです。

1つ1つの作業に時間がかかり過ぎ!

今回も依頼があったので、HDD→SSDへ換装します。

いつも通りのやり方なのですが、MINI TOOLさんの無償版がSSDの換装に使えなくなったので、今回はEaseUS(イーザス)さんのクローン生成でSSDへ換装します。

クローン化の注意点

今回はdynabookPCのHDDのクローンSSDを生成しますが、このクローン化するとHDDリカバリー領域が無効(動かない)になりますので、ご注意ください。

その後、HDDからリカバリーできなくなりますので、必ずリカバリーメディア作成ツールで別途リカバリーディスクを作成してからSSDへ換装してください。

インストール

下記のようにUSBで交換対象のSSDを繋ぎます。

ソフトウェアのダウンロードは下記です。

EaseUS®企業・業者向けバックアップソフト - EaseUS Todo Backup 企業版
【EaseUS(イーザス)公式サイト】EaseUS Todo Backup 企業版は、Todo Backup Workstation、Todo Backup Server、Todo Backup Advanced Server、Todo Backup Technicianといった4つバージョンからなり、いずれでも非常に続きを読む

インストール後は「クローン」メニューから、コピー元(HDD)、コピー先(SSD)を設定して、実行すれば下記になります。

新品 SATA-USB 3.0 変換ケーブル 2.5インチデータ抽出 SSD/HDD用 USBアダプター No.210125-6
パソコンが起動しない時などにHDDやSSDを壊れたパソコンから抜き取りデータを抽出します。また、外付けHDDやSSDなどにも利用可能です。便利なUSB3.0のケーブルです。

30分くらいでしょうか?

コピーし終わったら下記のようにHDD→SSDに交換して起動すれば終わりです。


HDDとSSDを入れ替えれば、高速起動でサクサク動くようになります。

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました