EaseUS利用 SSD換装編!DELL Optiplex 5060のHDD1TBモデルをSSD1TBに換装!2時間

SSD換装/レベルアップ

スポンサーサイト

デスクトップをSSDへ

用意するのもは上の2.5インチ→3.5インチアダプター、USBケーブル、SSD(1TB)です。

2.5インチのSSDの方が安いので、これが良いです。

アダプターにセットします。

ネジ止めをしっかりと。。

接続イメージは下記のように繋ぎ、中のOSをUSBケーブルでSSDに流し込みイメージです。

そしてクローン(全く同じもの)を作って、入れ替えれば終わりです。

利用ソフト

使うソフトはいろいろありますが、私の中では下記1つです。

無料ソフトだからというか?使い易いんですよね

EaseUS®企業・業者向けバックアップソフト - EaseUS Todo Backup 企業版
【EaseUS(イーザス)公式サイト】EaseUS Todo Backup 企業版は、Todo Backup Workstation、Todo Backup Server、Todo Backup Advanced Server、Todo Backup Technicianといった4つバージョンからなり、いずれでも非常に続きを読む

クローン生成機能がありますので、それを使います。

データは1TBのHDDを60%利用していましたので600GBです。

SSDですから、速いですね。

上記ソフトを使った具体的な手順は下記を参照ください。

2022年/4 更新 クローン作成法 EaseUS Todo Backup 企業版 激遅 Satellite B453を高速化へ!
SSD化 何とか簡単に安くSSD化できないか? 今回は無料のソフトで1時間で可能なSSD化のクローン法を解説します。 以前までEaseUS Todo Backup 企業版を遣えば無料でできましたが、現在できない模様です。 続きを読む

出来上がったら、HDDと入れ替えます。
ツールレスのDELLですから簡単です。

手前に引くだけでHDDのユニットが取れます。

そして先ほどのSSDの3.5インチ拡張版を入れます。

スイッチON!

速い!

今まで通り起動しました。

立ち上がりがばっちり早いです。

新品 2.5 → 3.5変換 2.5インチ HDD/SSD 変換マウンタ SATAインターフェース内蔵 HDDケース Z210329-1
新品 2.5 → 3.5変換 2.5インチ HDD/SSD 変換マウンタ SATAインターフェース内蔵 HDDケース Z210329-1

以上
ダイナブック部品販売

タイトルとURLをコピーしました