dynabook G83 GZ83 GZ63 GZ73 シリーズ はメモリ増設ができるか?

メモリ増設

大名武久
大名武久

ポイント!G83には2種類ありますよ


2代目dynabook G83シリーズは下記が増設ページです。参考にしてください。

増設注意!2代目 dynabook G83/HS GCX83/PWE メモリ増設
メモリ増設 dynabook G83/HS 及びGCX83/Pシリーズのメモリ増設はちょっと注意が必要です。 下記の分解写真を見ても空のスロットが1つしかありません。 従って、マザーボードに予め組み込まれている実装メモリが続きを読む
スポンサーサイト

メモリ増設

このページは初代dynabook G83シリーズですからお間違い無く。。。

さて、dynabook G83にメモリが増設できるか?なのですが、仕様を確認するとdynabook G83/Mは下記のようになっています。

PC4-19200のDDR4-2400です。

しかし、増設不可は分かりますが、交換不可?というのがわかりません。

恐らく、裏面のメモリカバーが無いタイプですので、サービスマンの交換が必要になるという意味と思います。

ちなみに「最大は16GB」ですから、標準8GBを外して、16GBを入れれば良いだけです。

交換方法

裏面のネジを外してください。

後方部に少し隙間がありますので、そこを開けば裏カバーが外れます。

ここでネジ止め剤が「赤」になっています。

今までは中程度の「青」でしたが、今回は「赤」です。これはなかなか外れにくいので、ネジが舐めないように注意してください。

矢印部がメモリのスロットです。

サムスンのDDR4-2666が入っています。dynabookのほとんどは1ランク上メモリが挿さっています。

PC4-21300のDDR4-2666です。

ただ、G83の仕様は上記にもあるようにPC4-19200のDDR-2400(PC4-2400)です。

ここにPC4-21300の16GBを入れれば16GBで実装で動かせます。

交換動画

サービスマン対応機種
dynabook G シリーズはお客様の「分解」を前提にした機種ではないため、メモリ増設は基本的には不可のモデルになります(サービスマン対応機種)
そのため、自身での増設作業に関してはその後のメーカー保証受けられない場合もあります。自己責任にて実施ください。
詳しくは下記サイト「※3」を参照ください。https://dynabook.com/b/catalog/dbi-269.pdf

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました