動画有り 東芝 Satellite B453/B553/B554 キーボード交換/文字が入力できない

キーボード交換

スポンサーリンク

文字が入力できない原因

ノートパソコンのキーボードで一部の文字だけ入力できない、効かない、打てない、などに遭遇したことがあると思います。

この原因として考えられるのは下記3つですが、直ぐ改善できるかもしれませんので、まずは下記を試してみてください。

突然、キーボードの入力ができなくなった(UPDATE:2019/11)
https://dynabook.biz/trouble_soft/20588/

1.キーの下にゼムクリップやホッチキスの芯などのごみが入り込んでいる時

2.水分購入(コーヒーなどをこぼした)の時

3.経年劣化(自然故障)の時

1はエアーなどで除去するなどして清掃したら改善できます。

2は腐食が進んでいるので、何れ他のキーも効かなくなる場合があります。

3は交換する方が早いです。

見分け方は掃除してもダメなら経年劣化になります。

そんな時はキーボードだけネットで購入して、自分で交換してみましょう。

このサテライトは比較的簡単です。

下記の作業を見ながら交換してみてください。

キーボードの交換作業

まず、はじめにキーボードを購入します

今回はSatellite B453/L PB453LNB1R7AA71用のキーボードでG83C000DV2JPを仕入ました。

sate_b453_1

まず、裏面でキーボードを固定しているネジがありますので、それを外します。

※注意:必ず外してください。

sate_b453_2

キーボードのラッチを外します。

sate_b453_3

精密機械のマイナスドライバーで写真のようにえぐってください

sate_b453_4

ラッチが写真のように外れますので、折らないように注意して外してください。

sate_b453_5

キーボードが外れます。

sate_b453_6

キーボードケーブルのロック解除

フラットケーブルを外します。

sate_b453_7

下記のように外してください。ケーブルが外れます。(装着する時も同じように付けてください)

キーボードを交換します。

sate_b453_9

今度はケーブルをロックします。

並行に差し込んでください。

きちんと入っているか?斜めになっていないか?を下記の基準で確認ください。

最初のようにキーボードラッチを付ければ完成です。

sate_b453_5

キーボードを変えると非常に気持ちが良いです。

sate_b453_11

裏面の固定ネジを締めてください。(忘れないように

sate_b453_12

完了!

sate_b453_13

キーボードを修理するとビジネスも気持ちよく進むと思います。

交換動画で解説

動画を一目見ればイメージがつかめます。

この機種は比較的簡単ですので、キーボードさえ手に入れば、まだまだ使える機種と思いますよ

dynabookのリペアパーツを探す

dynabook及びSatellite用のパーツは下記バナーよりご覧頂けれます。

興味がある方は一度ご覧ください。

是非、メーカーパソコンのDIYにチャレンジしてみてください。
部品販売(B453/B553/B554/B654パーツ)

タイトルとURLをコピーしました