Satellite R25 B25 B35 dynabook B45 B55 B65 B75 のキーボード/キートップの構造/修理方法

キーボード交換/修理

スポンサーリンク

キートップの構造

上の爪は挟むタイプですが、キートップの下の爪はどうなっているか?

下記のようにしたから回り込むタイプです。

パンタグラフの付け方

上記構造を考えるとパンタグラフ含め、下記のように付ければキーボードは生き返ります。

見側から撮影していますので、右が上、左が下側です。

下の爪をひっかけます

固定します。

上の爪をロックします。

キートップの付け方

上側から爪にひっかけるイメージです。

ひっかかると上側の爪で挟みます(ロック)

完成!簡単です。

動画

東芝 dynabook Satellite B35 B45 B55 B65 パンタグラフの取り付け方 キーボード修理

キートップ/パンタグラフ販売

再生部品 東芝 Satellite B35 dynabook B45 B55用キーボード パンタグラフ単品販売
再生部品 東芝 Satellite B35 dynabook B45 B55用キーボード パンタグラフ単品販売
再生部品 東芝 Satellite B35 dynabook B45 B55 B65用 キートップ部品 単品販売
再生部品 東芝 Satellite B35 dynabook B45 B55 B65用 キートップ部品 単品販売
タイトルとURLをコピーしました