dynabook Qosmio T551/T4CW シリーズ キーボード交換/取り外し

キーボード交換/修理

sumi

スポンサーリンク

Qosmioのキーボード交換

実はT551というモデルはやたらあります。

過去、ブログネタで取り上げました。

東芝 dynabook T551シリーズには3種類あった。dynabook Satellite Qosmioの違いは何だ?
混乱する型番 紛らわしいなあ~ 東芝のパソコンで過去、混乱する型番やシリーズが沢山ありました。 パソコンが店頭販売からネット販売へとシフトしていった時、量販店がショールーム化し、ユーザーはネ続きを読む

部品調達には充分注意してください。

キーボードの取り外し

dynabook Qosmio T551/T4CW PT551T4CBTW

t552_1

スマホ開腹ツールで小さな切れ込みから入れます。

t551_2

隙間を開けてえぐるとこのようになります。

t551_3

上に少し上げしたの爪を外します。

t551_4

一挙にバリバリ音を立て外れます。

t551_5

フラットケーブルのロックは精密機械ドライバーで上に上げます。

t551_6

ロックが解除されとれます。

t551_7

MP-10N80J066982
K130IU2D32
PK130IU2D32114SA003GA

t551_8

強引にえぐると下記のように爪を割る可能性があります。ですから、慎重に行ってください。

t551_9

キーボードの爪の構造は下記です

交換ポイント

青のグループに浅い爪、オレンジは深い爪になります。

従って、青の箇所からえぐるように取り外さなければなりません。

慎重さが必要です。

t551-1

t551-2

修理ということも可能ですが、できるものであれば、自分で楽しみながらしたいものですね

dynabookリペア部品を探す

下記バナーからリペア部品ショップに入ってください。

部品販売(カテゴリー:キーボード)

タイトルとURLをコピーしました