パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 ノートパソコン Satellite B35 B45 R35 dynabook T85同型機種 冷却ファン交換

      2016/11/26

サテライトのファン交換

fan_top

ファンは電源が入っていると常に回って冷却するものですので、故障等も発生します。

冷却効率が下がったり、ファンに異常が発生した時は下記のようなメッセージがでます。

fan_10

「ファンが正常に動作しません。このため、十分な性能が得られない場合があります。お買い求めの販売店またはお近くの保守サービスセンタへ点検を依頼してください」

もし、こんなメッセージがガイダンスされたらファンの故障もしくはファン詰まりだと思います。

まず、エアーなどでホコリを除去して頂き、改善しなければ修理に出されるか?

自身でファン交換にチャレンジしてみてください。

fan_11

スポンサーリンク


ファン交換

Satellite B35 の交換方法ですが、同型機種なども同じです。

Satellite R35/M Satellite B45/A
dynabook T85/A(PT85ABP-BJA2)
dynabook AZ15/A(PAZ15AB-SNA)
dynabook AZ35/A(PAZ35AB-SND)
dynabook AZ55/A(PAZ55AB-SNA)

fan_1

下記の〇部分のネジを外してください。

黄色はドライブのネジです。ドライブも引き出してください。

fan_2

ファンのある個所です。

fan_3

ケーブルが2本バイパスされていますので、それを外してください。

fan_4

電源コネクターを取ってください。

fan_5

取り外したファンの形状です。

Satellite B35 のファン

fan_6

G61C0002Y210
FGHV-A00 DC5V 0.5A

fan_7

Satellite R35のファン

先日メンテナンスしたので、その時の画像もアップしておきます。

r35_1

FCN DC BRUSHLESS

部品番号:G61C0002G210

FG30-R00 DC5V 0.5A

r35_2

 - 冷却ファン型番 , ,