dynabook T45 シリーズの液晶を簡単に交換したい!こんな部品で解決!

液晶パネル関連

スポンサーリンク

簡単セルフリペア

液晶は消耗品ですし、デリケートなものですので、故障や破損が多いです。

以前、液晶パネルを販売していましたが、慣れていない方の失敗談も沢山聞いてきました。

液晶交換はフレーム破損やコネクター破損など、なかなか難しいので、ベアボーン式液晶パネルを考えました。

3ステップで交換完了です。

ベアボーン式パネルユニットが手に入れば簡単です。

簡単ステップ液晶交換

今回はdynabook T45/Eをモデルに説明します。

下記の箇所だけ外して付けるだけ!

ステップ1

液晶コネクターを外す。

wi-fiアンテナを外す

ステップ2

左右のヒンジの固定ネジを外す

ボディと液晶が分離します

外すとこんな状態に分かれます。

ステップ3

ステップ3はこの逆をすれば良いだけです。

新しいベアボーン式パネルユニットを付け替えて、ステップ1、2で外したものを付けなおすだけ・・

これで完了です。

スイッチを入れると液晶が生き返ります。

タイトルとURLをコピーしました