パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 dynabook T45/PGY 無線カードを交換してIEEE802.11acに対応させる

   

東芝 dynabook T45/PGY(PT45PGY-SHA)の無線モジュール(カード)の交換し、IEEE802,11acに対応させます。

高速無線通信をさせる為です。

従来の規格と比べて11acに変えるとレスポンスが良くなります。

次世代高速Wi-Fi規格「11ac」とは
http://buffalo.jp/products/catalog/network/11ac/concept.html

このモジュールはdynabook T45、T55、T65で共通で利用できますが、グレードによって装着されているカードも違いますので、注意してください。

スポンサーリンク


交換方法

今回の機種はdynabook T45/PGY(PT45PGY-SHA)になります。

無線の規格は無線LAN (IEEE802.11b/g/n)です。

赤丸のネジを外します。

無線LANモジュールの場所はここです。

PCIのケーブルを外します。

これがG86C0006W610のカードです。

アンテナはピンセットなどで外したら簡単に外れます。

G86C0006RB10のカードに交換します。

ネジ止めして、アンテナを付けてい終わりです。

ケーブルを戻します。

カバーを付けます。

アクセスは大丈夫です。

デバイスが変わったので、再認証してください。

以上、これで次世代高速ACで無線が可能です。

カードの比較

dynabook T45/PGY(PT45PGY-SHA)
ANATEL AZUREWave
型番:E06Z043036
東芝型番:G86C0006W610

マザーボード型番:A000302760 WKF15 4F061711C

Bluetooth(R) Ver4.0
無線LAN (IEEE802.11b/g/n)

dynabook T65/PWS(PT65PWS-BHA3)
intel Dual Band Wireless-AC 3160
Model:3160NGW
型番:PA5165U-1MPC
東芝型番:G86C0006RB10

マザーボード型番:A000302670 WKF04 1F224618C

Bluetooth(R) Ver4.0
無線LAN (IEEE802.11a/b/g/n、IEEE802.11ac)

 

以上

 - 無線関連 ,