パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キーボード交換 Satellite T30/T31 海外モデルSatellite A200共通

      2015/10/11

windowsXP機では定評高いSatellite T30/T31 のキーボード交換を説明します。このマシンは海外モデルであるSatelliteA200と同等仕様になり、キーボードやパーツが無い場合は海外モデルを対象に探すという方法もありますので、チャレンジしてみてください。

st30

比較ページは下記にもあります。
http://dynabook.biz/compare/2031

スポンサーリンク


交換風景

↓今回の機種はdynabook Satellite T31 186C/5W 型番:PST311SCWZ816

t31_1

↓赤丸のねじを外します。

t31_2

↓マイナスドライバーで隙間を開けます。

t31_3

↓強く外します。

t31_4

↓キーボードベゼルが緩みます。

t31_5

↓キーボードベゼルが取れます。

t31_6

↓キーボードが外れます。

t31_7

↓dynabook TX/66のビックカメラモデルに使われている光沢キーボードを使ってみます。

t31_8

T31もちょっと高級感あるイメージに変わりました?でも、ビジネスモデルに高級感は不要ですね(笑)

t31_9

下記パーツショップもご覧ください。

rakuten_top

 

 - キーボード交換 ,