パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キーボード交換 dynabook SS 1600/1610/1620シリーズ SX210/SX2211/SX3211共通

      2015/10/11

ここでは超軽量パソコンと言われたdynabook SS 1600シリーズのキーボード交換を写真付きで説明します。同型にSS1610 SS1620があり、ほぼ筐体は同じになります。部品関係も共通して使えますので、メンテナンスに活用してください。

1600

※1610/1620/SX210/SX2211/SX3211共通

sx210

スポンサーリンク


交換風景

↓dynabookSS 1600 型番:PP16011L2H63P キーボード型番:G83C00046610

1601_L

↓キーボード上部の両サイドのピンを外します。(精密機器ドライバーのマイナスか何かで・・・)

1602_L

↓その下のネジを外します。

1603_L

↓本体裏面にあるネジを外します。

1604_L

↓するとキーボードが取れます。キーボード型番:G83C00046610

1605_L

↓左側にあるフラットケーブル固定を緩めます。

1606_L

↓フラットケーブルが外れます。

1607_L

この機種は比較的キーボード交換が簡単な機種です。機種も安定しており、個人的にはモバイルで一番使いやすかった機種です。

 

 - キーボード交換 ,