パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 dynabook R631 R632 ファン交換、清掃のやり方 G61C0000J210

      2017/12/08

ファン交換でパフォーマンスを上げる

薄型のモバイルになると構造上、ほこりが溜まりやすくなってしまいます。

ほこりが原因でファンが止まったり、故障したりするケースも多いです

これはモバイルの宿命なので、仕方ないですが、小まめなメンテナンスで故障予防になります。

ファンは汚れたら清掃し、壊れたら交換してください。

dynabook R631を分解したのでついでにファンの箇所も説明しときます。

スポンサーリンク


ファン清掃(交換)

ここまでの分解は下記を参照ください。

http://dynabook.biz/keyboard/11031/

冷却部分は下記です。

2つのネジで固定してあり、それを外すと簡単にとれます。

コネクターを取ればすぐに交換可能です。

ファン型番:G61C0000J210

ほこりの固まりがありました。

エアーできれいにする程度で良いです。

分解できない方はファンの通気口からエアーで軽くほこりを飛ばすことでも良いと思います。

部品販売(互換ファン)

以上

 - 冷却ファン関連 , ,