動画あり!東芝 dynabook B25 B35 B45 B55 B65 AZ35 液晶パネルの交換

パソコン分解液晶パネル関連

今回も同様に下記のヒンジタイプの説明になります。

液晶外しのポイントは

※液晶パネルに「圧」を絶対かけてはだめです。つまり、手で触れてはだめ!

スポンサーサイト

パネル取外し

対象機器型番:dynabook B25/33EB(PB25-33ERJB)

先ずヒンジキャップを外してください。

(参考)ヒンジキャップの外し方
https://dynabook.biz/reduce_pc/9129/

中にネジがあるので外してください。

LCDカバー下側の隙間を使って分解ヘラで外します。

液晶交換や細かい部分のカバー外しには分解ヘラが便利です。
※分解ヘラはショップで販売していますので、ご利用ください。アマゾンなどには偽物が出回っていますので、注意してください。尚、偽物ヘラはヘラ部の加工は雑なので傷を付けやすくなります。

dynabook リペア用 分解工具 スチールヘラ オープニングツール(isesamo海外輸入)分解ヘラ J211023-2
この開腹ツールはパーツ間の開いた隙間に入れダメージを与えることなく分解が可能な魔法のツールです。dynabook R63 U63 R734などの粘着式キーボードの分解や薄型モバイルPCのカバー外しなど、リペアライフに欠かせないツールです。これは正真正銘の海外から輸入したものですので、しなりが良いです。海賊版にご注意!

液晶に圧をかけないように爪を使って上手にフレームを外します。

ヒンジ部分のフレームが取れました。

ここが難しいですね。折れちゃうんですよ

サイドの隙間を使って外していきます。

フレーム固定ネジを4つ外してください。

そうすると液晶パネルが外れます。

N156BGA-EA2(INNOLUX)

G33C0009B110

動画サポート

セルフリペア 液晶交換 dynabook B45 B55 B65 B25シリーズ 中古パネルに簡単交換(30分)
ベアボーン式液晶パネルユニット交換というユニットごと交換すれば簡単に液晶が復活します。セルフリペア初心者の方でも手順通りにすれば簡単です。セルフリペア初心者の方はまず簡単なことからチャレンジしてみては如何ですか?(機種別交換方法は下記からお探しください)

部品は下記に集めています。

Satellite B35 dynabook B45 B55 B65 B75シリーズリペア部品 - 再生部品工房 ダイナショップ福岡本店(パソコンDIY専門店)
このシリーズはSatellite B35からdynabook B45 B55 とBZ35やAZ35などシリーズが長いモデルです。

dynabookの修理部品を探す

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック/サテライト

タイトルとURLをコピーしました