東芝 dynabook R634 R63 RZ63 R64 シリーズのゴム足紛失!代替品でもクオリティ抜群!

機能改善

スポンサーサイト

取れやすいゴム足

ゴム足?

意外と軽視してしまいがちなパソコンの部品ですが、1つでもないと非常に困ります。

まず、本体が安定しません。

モバイル利用なので膝の上で打刻する場合はゴム足など無くても気になりませんが、いざテーブルやデスクで打刻する場合はガタガタ言って非常に不快になります。

見えないところで支えてくれていた、まさに縁の下の力持ちとはこのことなのでしょう。

R634 R63シリーズ

後ゴム足がないみたいです。

ググれば代替品が沢山あります。

早速、互換のゴム足を仕入れました。

関連機種:dynabook R634/R644/R645/R63/R63P Portege Z30

ゴム足購入

dynabook R634 R63 RZ63用修理用パーツ販売 - 再生部品工房 ダイナショップ福岡本店(パソコンDIY専門店)
dynabook R634 R63 RZ63シリーズ用の修理用部品を販売していますので、セルフリペアに是非お使いください。

互換製品なので、ややゴムの色が薄く、硬いということらしいです。

確かに硬さについてはメーカー品の方が弾力性があり、良いと思いますが、ここは安定性重視で互換製品を使います。

粘着ノリも付いていますので、届いたらそのまま使えます。

念のため、互換品と比べてみました。

(注意)
dynabook R63/M R63/DNシリーズのゴム足は異なる仕様ですが、工夫すればリペア可能です。

dynabook R63/M R63/DNの突起があるゴム足を交換する
異なるゴム足 表題にもありますようにdynabook R63/A R63/B R63/D R63/F R63/G R63/H R63/J R63/U R63/Y R63/T R63/シリーズとdynabook R63/M R63/DN続きを読む

先程の言ったように縁の下の力持ちですので、外観はどうでも良いとして早速装着します。

安定性バツグンです。

見えない部分ですが、無ければ困ると言うのがゴム足です。

キーボードを安定的に打刻する為には必要不可欠な部品と言って過言ではないです。

無くしたら早めに付けましょう。

取付動画

簡単です。シール剥がしてピタッと貼り付け。

あの嫌なガタガタ感がなくなります。

dynabook R63/Bにゴム足を取り付けてみた(R634 R644 R654 共通)
詳細はリペアブログ をご覧ください。(部品) #R63 #R634 #ゴム足 #修理

各種dynabookゴム足販売

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。

パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで愛着がでます。

そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。

旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

部品販売(dynabookゴム足)

タイトルとURLをコピーしました