パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

予備のACアダプターを持つことでテレワークを加速させる

      2020/05/18

19V-2.37AのACアダプター

スポンサーリンク


テレワーク時代

いつでもどこでも仕事ができるというビジネススタイルはこれから当たり前になり、パソコンを常に持ち歩くことが日常生活で最もスタンダードになると思いますよ。

ですから、テレワークが中心の今は会社に一個、自宅に一個のACアダプターが必要でしょうね。

もちろん、持ち運ぶ場合はより小さく、より軽いACアダプターを探した方が良いですが、そんなの誰も教えてくれません。

そのレポートです。

ノートPCは賢く使って、何でも自分でやりましょう!

極小アダプターがおススメ

dynabook社(旧東芝)のACアダプターで一番極小なものはPA5177Uシリーズです。

しかし、何とこれにも複数あり、中でもG71C000GZ110がさらに極小ACアダプターなのです。

これです。

シャチハタとほぼ同じくらい?とはなりませんが、小さいです。

以前まで小型と言われていたG71C000GX110と比較すると良く分かります。

G71C000GX110G71C000GZ110もACの大きさはあまり変わりません。

しかし、本体ケーブルと付属ケーブルが違うのです。

ケーブルの太さ

これです。

GX110は意外とごっついでしょ!

太さも違います。

付属のケーブルも見た目違います。

コネクター部も意外とごっついです。

重厚感が必要な場合はGX110です。

アダプターの質量

最終的は重さですよね

G71C000GZ110が188gです。

極小と言われたアダプターのG71C000GX110は224gです。

その差、36gですが、これは使ってみないとわかりません。

ケーブルの柔軟性が違います。

G71C000GZ110ポケットにも入りますからね。

持ち運ぶのであればこれが良いですし、セカンドACでも小型が良いですよね。

以上

dynabook リペア部品を探す

 - AC電源関連 ,