パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 Toshiba dynabook Satellite 突然!再起動をする、又は繰り返す症状とは!

      2016/01/18

down

稀に操作している途中で突然再起動する症状があります。

年に1回程度であれば、風邪を引いた程度ですので、気にする必要はありません。ただ、1ヶ月に数回や1日1回など、これは何か原因があります。

再起動を繰り返す症状としては様々なものがありますが、大きく分けて3つあります。

1.メモリモジュールの不具合

2.OS(windows)の不具合

3.マザーボード(基板)の不具合

“1”と”2″は修理センター無しで自己解決できますが、“3”になると修理対応になりますので、若干の費用を要します。

スポンサーリンク


メモリモジュールの不具合

新たにメモリを増設されたり、最近メモリを交換したり、などあればそれが原因という可能性が高いです。

その場合は「元に戻す」ことをお勧めします。

元に戻せない場合は、もう一つ買うか?このメモリの不具合は無いということを自分に言い聞かせてください。

メモリの増設・交換をしていなければ、メモリモジュールの不具合の可能性がありますので、同仕様のものと交換してください。

2枚入っていればどちらか一方を抜いて起動してみるなどまずはテストされることを勧めます。

メモリ交換方法
東芝パソコン タイプ別のメモリ増設方法

551_5

OS(windows)の不具合

これも極まれですが、ソフトやフリーソフトなどをインストールした後に電力系モジュールの影響で再起動を繰り返す症状があります。

もし、再起動を繰り返すことが、何かソフトをインストールした後の症状であれば、ソフトをアンインストールしてもらうか?

確実なのは「システムの復元」でインストール前の状態に戻すということが良いです。

それでしばらく様子を見て頂き、問題なければそれが原因です。

システム復元のやり方は下記です。参考にしてください。

windows8/8.1 システムの復元 過去の状態に戻すやり方

windows7 システムの復元 過去の状態に戻すやり方

データの退避やら、ソフトのインストールやらと面倒でなければリカバリーして出荷状態にするという方法もあります。

リカバリーに関しては下記のサイトでご確認ください。

東芝パソコンリカバリー(出荷状態に戻す)総合ページ

再設定が面倒な場合はリカバリーは最終最後の方法として、安易にされないことをお勧めします。

ある程度のソフトの不具合の場合は上記システムの復元で改善する場合が多いです。

hdd_11

マザーボード(基盤)の不具合

これはグラフィックチップの不具合やチップセットの不具合などいろいろあります。

ノートパソコンの場合、デスクトップと違いマザーボード(基板)が命になっています。

全てはマザーボードで制御されていますので、デスクトップのようにパーツを買って来て取付てしのぐということができません。

まずは下記サポートセンターに問合せをして診断してみてください。

東芝あんしんサポートセンター(通話料無料)
0120-97-1048

修理概算は下記に公開されています。参考にしてください。

東芝パソコン修理費用概算

 - トラブル(ハード) ,