東芝ノートPC dynabook R73U R73 RX73 で「バッテリーが充電していません」となる

トラブル(ハード)

バッテリー発火問題確認ください。


top

バッテリーアイコンにマウスを近づけると下記のようになります。

**%が使用可能です(電源に接続:充電していません)??というガイダンスがされます。

no_battry

特にバッテリーの消耗が早いという訳ではなく、短くなったという訳ではありませんが、なぜ?このようなメッセージがでるか?

スポンサーリンク

対処方法

バッテリーと本体を繋ぐ個所の不具合と思いますが、とりあえず、下記の対応を順番にしてみてください。

一次対応

方法1

下記対応は応急処置です。必ず、BIOSのアップデートをしてください。

1. Windowsを完全シャットダウンし、電源オフ状態を確認してからACアダプターを本体から外します。

2. バッテリーパックを本体から外し、再び装着した後にACアダプターを接続し直すと、充電されるようになります。

方法2

ピークシフトの問題

「ピークシフト」バッテリーのLEDが消え、バッテリーパックが充電されない<Windows(R)8>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
dynabook(ダイナブック)のサポートサイトです。お問い合わせ窓口、修理、FAQの検索、各種ドライバやモジュールダウンロード等の情報を提供しております。

ダメなら2次対応へ

2次対応

BIOSをアップデートして最新に更新します。(恒久対応)

東芝ステーションを使う

サポートユーティリティ「東芝サービスステーション」がインストールされている場合は、以下の方法で同ユーティリティ上からBIOSを更新することにより、バッテリーが正常に充電されるようになります。

タスクバーの検索ボックス(webとWindowsを検索)にserviceと入力します

r73u_1

検索結果から[Service Station]をクリックします

r73u_2

「東芝サービスステーション」が起動します。[すべてのアップデートを確認]ボタンをクリックします。

r73u_3

更新モジュールのリストから[BIOSアップデートモジュール]を選択し、インストールボタンをクリックします。

r73u_4

東芝サービスステーションがインストールされていない場合

*:プレインストールOSが、Windows10 Homeの場合はプレインストールされております。

Windows10 Proの場合は、出荷時状態ではセットアップされておりませんので、スタートメニューより「アプリケーションの再インストール」でインストールする必要があります。

インターネットで更新

以下のURLより「BIOSアップデートモジュール」をダウンロード・実行することでBIOSが更新され、バッテリーが正常に充電されるようになります。

dynabook.com | サポート | BIOSのアップデート dynabook RZ83/B、RZ83/V、RZ83/U、RZ83/T、RZ73/B、RZ73/V、RZ73/U、RZ73/T、RX73/V、RX73/T、R73/G、R73/F、R73/D、R73/B、R73/A、R73/U、R73/T、PORTEGE R30-Cシリーズ
東芝パソコン dynabook (ダイナブック)のサポートサイトです。お問い合わせ窓口、修理、FAQの検索、各種ドライバやモジュールダウンロード等の情報を提供しております。

その他

起動時にF2を連打して東芝セットアップユーティリティ?もしくは東芝サービスステーションの画面から上記を行う

3次対応

東芝あんしんサポート

下記サポートセンターで相談ください。

0120-97-1048

タイトルとURLをコピーしました