ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネットワークHDDにアクセスできない。バッファローEMモードを復旧!

      2017/01/08

これは実績メモになります。

極まれですが、NASに発生するトラブルです。

突然、ネットワークディスク(LANディスク、NASなど)にアクセスできないというトラブルがありますが、これはファームウェアの障害なので、メーカーサイトから最新をダウンロードしてアップデートすればほぼ治ります。

これも極まれに二度とアクセス出来なくなる場合もありますが、そうなると通常復旧は難しいので、メーカーを頼ってください。

分解してHDDを抜きだしてもフォーマット形式が違うのでwindowsパソコンなどでは見えません。

早まらずにメーカーもしくは専門家に相談してください。

スポンサーリンク


初期対応

対応は簡単です。

2ステップで進めてください。

まず、アクセスできないパソコンにNASナビゲーターをダウンロードしてください。

ナビゲーターダウンロードサイト
http://buffalo.jp/download/driver/hd/nasnavi.html

セットアップして、ネットワーク上のNASを検索すると下記のようになります

次にファーム用のソフトをダウンロードしてNASに流し込みます。

対象機種

LS-XHL、LS-CHL、LS-WXL、LS-WSXL、LS-SL、LS-AVL
LS-VL、LS-WVL、LS-QVL、LS-XL、LS-YL、LS-WXBLシリーズ

ファームウェアダウンロードサイト
http://buffalo.jp/download/driver/hd/ls_fw.html

上記サイトでダウンロードします。

「解凍」して画面が消えます。

ブラウザーの解説がでるのです。

そこにLSUpdater(.exe)をクリックします・・・と説明されていますが、それがどこにあるか?説明がありません。

C:\buffaloというフォルダがでていますので、その中にあります。

それをクリックすると下記の画面がでて、20分~30分程度で終わります。

 - トラブル(ハード)