パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネット販売 激安機 東芝dynabook Satellite B450/C とB451/Dの違い

      2017/07/10

ネットの中ではサテライトBシリーズが激安で売られている。

dynabook Satellite B450 Cを1台購入しようとした、何やら類似機種で安いのがあった。

Satellite B451/D?だ。

B450の檄安機(officeなし)はPB450CJBBR5A31でB451での激安機はPB451DNBNR5A51になる。

どこが違うか?

スポンサーリンク


比較

違いは CPUとメモリの違いのようだ。

もちろん、他の部品もバージョンアップしていると思うが、目で見える個所はその2つだな。

①dynabook Satellite B450 C
PB450CJBBR5A31のスペック
CPU:Celeron(R) プロセッサー 925 2.30GHz
RAM:1GB(PC3-6400(DDR3-800)対応
HDD:250GB
ドライブ:DVDスーパーマルチ
画面:15.6(TFT/HD ワイド)
テンキー:有り
OS:Microsoft(R) Windows(R) 7 Professional 32ビット 正規版
アプリ:無し

②dynabook Satellite B451 D
PB451DNBNR5A51のスペック
CPU:Celeron(R) プロセッサー B800 1.5GHz
RAM:2GB(PC3-10600(DDR3-1333)対応
HDD:250GB
ドライブ:DVDスーパーマルチ
画面:15.6(TFT/HD ワイド)
テンキー:有り
OS:Microsoft(R) Windows(R) 7 Professional 32ビット/64ビット 正規版
アプリ:無し

と考えると、どちらが得か?

①は32,000円~38,000円 ②は31,000円~50,000円で販売されている。

②が得ですね。

 - 比較