パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネット販売 激安機 東芝dynabook Satellite B450/C とB451/Dの違い

      2019/05/05

ネットの中ではサテライトBシリーズが激安で売られている。

dynabook Satellite B450 Cを1台購入しようとした、何やら類似機種で安いのがあった。

Satellite B451/D?だ。

B450の檄安機(officeなし)はPB450CJBBR5A31でB451での激安機はPB451DNBNR5A51になる。

どこが違うか?

スポンサーリンク


比較

違いは CPUとメモリの違いのようだ。

もちろん、他の部品もバージョンアップしていると思うが、目で見える個所はその2つだな。

①dynabook Satellite B450 C
PB450CJBBR5A31のスペック
CPU:Celeron(R) プロセッサー 925 2.30GHz
RAM:1GB(PC3-6400(DDR3-800)対応
HDD:250GB
ドライブ:DVDスーパーマルチ
画面:15.6(TFT/HD ワイド)
テンキー:有り
OS:Microsoft(R) Windows(R) 7 Professional 32ビット 正規版
アプリ:無し

②dynabook Satellite B451 D
PB451DNBNR5A51のスペック
CPU:Celeron(R) プロセッサー B800 1.5GHz
RAM:2GB(PC3-10600(DDR3-1333)対応
HDD:250GB
ドライブ:DVDスーパーマルチ
画面:15.6(TFT/HD ワイド)
テンキー:有り
OS:Microsoft(R) Windows(R) 7 Professional 32ビット/64ビット 正規版
アプリ:無し

と考えると、どちらが得か?

①は32,000円~38,000円 ②は31,000円~50,000円で販売されている。

②が得ですね。

部品サイト

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック/サテライト 部品販売

 - 比較