東芝dynabook CD/DVD書き込みソフトが入っていない場合

トラブル(ソフト)

スポンサーリンク

windowsのライティング機能使う

2019年11月更新

東芝のビジネスモデルの場合、ライティングソフト(CD/DVD書き込み)が予めインストールされていません。

一般的には利用に応じて「アプリケーションの再インストール」からアプリケーションをインストールします。

windows10の場合はその機能を使って書き込みを行ってください。

詳しくは下記をご覧ください。
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata2/016961.htm

東芝標準アプリケーションを使う

windows7などのユーザーの方は「アプリケーションの再インストールメニューにDisk Creatorというソフトがあります。

それを使ってください。

また、昔もモデルであればRoxio Creatorのソフトがバンドルされているはずですのでそれでもできます。

Power2GOをインストールする

CyberLink Power2Go 9Essential 無料が使えます。

日本サイバーリンク社の公式サイトからダウンロードできるので、安心です。

Power2Go 9Essential 無料と有料版の比較も下記サイトに書いてあります。

無料(機能制限)ダウンロードサイト
http://jp.cyberlink.com/stat/product/power2go/jpn/9/Essential/essential-static.jsp

コピーや書き込み機能は「無期限使用可能」ですので、それ以外でメッセージが出続けませんが、面倒な場合はアンインストールしてください。

サイトからダウンロード

上記サイトにアクセスしてダウンロードを押します。

下部に下記イメージがでますので、「実行」を押します。

ダウンロードが始まります。インストールボタンが青くなるので、次にインストールを押します。

パソコンにインストール

「次へ」を押すとインストールが始まります。

インストールします。

クイック登録を押します。

メールアドレスと任意のパスワードを設定します。

「無料版を起動する」

15日間は全部使い放題です。

dynabookの部品を探す

下記サイトは再生部品を集めたサイトになります。

リペアをしたい方は是非ご覧ください。

部品販売(キーボード/ファン/分解ツールetc)

タイトルとURLをコピーしました