あまりにもdynabook AZ45/AWが遅いのでSSDに変えてみた。

SSD換装/レベルアップ

モデルPC:dynabook AZ45/AW(PAZ45AW-SJB)

スポンサーサイト

SSD換装

今日は以前中古で入手したdynbook AZ45をSSDに変えました。

このマシンはCore i5-6200U /8GBなんですが、HDD(1TB)モデルですので動きは遅いです。

えっ?こんなに遅いの?まさか?故障?というくらい遅いです。

HDDならではのいらいらの動きです。

自分がSSDに慣れているからかもしれませんが、i5/8Gにしては遅いですねェ~。

ですから、バックアップ用のリカバリーUSBを作って、そのUSBリカバリーメディアからリカバリーしました。

※USBリカバリーメディアの作成

KIOXIAが良いんですね

2.5インチのKIOXIAのSSDを利用してみました。

取付も簡単です。

上記のようにSSDに交換した後は下記ように起動時F12を連打して、下記メニューからUSBを選んでリカバリーしてください。

OSセットアップ後はさくさく動きました。

正常ですね

やっぱり、遅さの原因はHDDでした。

参考情報

※USBリカバリーメディアで初期化(復元)

USBリカバリー!F12キー連打で起動メニューを出す方法
対象機種:dynabook B35 B45 B55 B65 B75 T45 T55 T65 T75 シリーズ dynabookリカバリークリエーターでUSBリカバリーメディアを作成した時の手順です。 作成手順は下記参照 続きを読む

以上

【スポンサー】

タイトルとURLをコピーしました