パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 dynabook R822 CPU冷却ファン交換(ファンから異音がする)

   

ファンを交換してパフォーマンスアップ

薄型のモバイルなどは長年使っていたり、環境に依存したりするとファンにホコリが溜まって、異音が出たりします。

今回のモデルはコンバーチブルのウルトラブックでもありますdynabook R822シリーズになります。

R822のこの手のタイプは下記のようにリリースされていますが、同型です。

2012年11月2日:dynabook R822/T8GS
2013年2月26日:dynabook R822/G dynabook R822/G
2013年11月18日: dynabook R822/T8HS

今回は2013年11月モデルのT8HSになりますが、4年経過していますので、ファンの状況を確認します。

スポンサーリンク


ファンの取外し

モデル:dynabook R822/T8HS(ダークシルバー)
型番:PR822T8HNMS

ゴム足の下にネジがあります。

このように剥がすと下にネジが見えます。

矢印の場所に悪戯防止ネジのヘクサロビュラがあります。

上記を拡大すると下記のようになり、星形のネジの中に突起があることが分かります。

TP6のサイズで簡単に外せます。

特殊なネジ専用ドライバー
http://shop.dynalabo.com/?pid=125482085

ネジを外し終わると、分解ツールのヘラを使って隙間からカバーを外します。

簡単にカバーが外れます。

裏面カバーが外れ、マル印の箇所にファンがあることが分かります。

ネジは2つで固定されていて内部はシンプルな構造です。

コネクターを外します。

ファンが取れます。

非常に薄く、小さく設計されていますが、風量は意外と多いです。

型番:G61C00016210 NFB60A50H-002 DC5V 0.45A

まだまだ綺麗です。ホコリもほとんどありません。

部品販売(G61C00016210)

以上

 - 冷却ファン関連 , ,