パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝dynabook KIRA V832/28HS CPUファン交換・清掃・分解 G61C0001C210

      2017/10/13

東芝のモバイルパソコンは比較的熱を持ちやすい構造になっています。

ですから、処理が大きくなると、ファンがフュンフュン回り、時には耳障りになります。

そんな回るファンの故障も時々あり、回転が鈍くなるケースや空回りするケースなどもあります。

完全に止まったら画面にガイダンスが表示されますが、それ以外であれば、本体が高温になったり、操作が遅くなったりします。

そんな時はファンのメンテナンスを行ってください。

説明しておいきます。

スポンサーリンク


交換作業

このV832の裏面カバー外しは比較的簡単です。

厄介なのが、ゴム足を取るタイプですが、このマシンはそれがありませんので、非常に楽です。

赤丸のネジを外します。

各ネジを外します。

この部分がCPUファンになります。

G61C0001C210 UDQFC50Y1DT0

最近ファンがヒュンヒュン回るので、良く見るとファンにほこりがかなり付いています。

これはファンの機能を低下させるので、早めにエアーでホコリを除去して清掃を行ってください。

拡大します。

エアーで除去します。

細いノズルを使ってください。綺麗に除去できましたので、ひゅんひゅん回らないと思います。

以上

 - 冷却ファン関連 , ,