パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

office personal 2013 がインストールもアンインストールもできない。解決済

      2016/06/19

インストール/アンインストールできない

office1

office

今日は2件のトラブルの改修をした。

一件は突然「非商用目的 ライセンスが無い製品?」の問題

もう一件は正規ライセンスを買っているにも関わらず、突然ライセンス認証ウィザードがガイダンスされるというトラブルです。

これはプレインストール版のoffice personal 2013とオフィスの製品版(パッケージ版:Powerpoint2013)を併用して使っているユーザーだけに発生しているトラブルみたい。

明らかにマイクロソフトの認証サーバーに問題があると言って良いと思います。

これはCDでのインストール時代にはなかったトラブルになり、常に認証状態にあるオフィスに多いトラブルです。

ただ、そうは言ってもそれがマイクロソフト側の問題か?パソコン側の問題か?切り分けるのは難しいです。

マイクロソフトの原因だと思っていても、100%そうか?というとそうでもない場合もあります。

今の時代はパソコンはいろいろなソフトが動いています。

まずは自分のパソコンを疑ってみるのも必要でしょう。

スポンサーリンク


トラブルを切り分ける方法

直近で何か設定変更、インストール、アップデートをしたか?

を思い出してください。

何もしていなければマイクロソフト側の問題が高いでしょう。

もし、していればまずは一度「システムの復元」を利用してインストールしていないかった状態(過去)に戻してみるのも1つの方法です

windows7の場合

http://dynabook.biz/trouble_soft/999

windows8/8.1の場合

http://dynabook.biz/trouble_soft/689

これで様子を見て、良ければ終わりです。

ただ、終わらない場合は次の解決策を考えてください。

1次対応

システムの復元」で症状が良くならなければ、やはり、サポートセンターに電話するのが一番良いかもしれません。

(マイクロソフト 技術的サポート窓口)
電話番号:0120-54-2244 (要プロダクトキー)

電話がない場合は

http://support.microsoft.com/contacts/ にアクセスして問題解決

最近はリモートソフトでメンテナンスするので、ネット環境があればオペレーターがリモートで代行メンテナンスしてくれるので便利です。

ここでほとんど解決します

解決しない場合

私の場合は解決しなかったので、この状態でマイクロソフトのオペレーターがリモートログインしてくれました。

そしてパソコンの状態を確認してもオフィスのアンインストールもインストールもできなかったのです。

ついにオペレーターから匙を投げられてしまいました。

その判断基準になったのが「msconfig」のwindows installer が常に停止状態なので、インストーラーが動かないということでした。

windowsに異常があるとされてしまったからです。

inst

だから決まり文句の「リカバリーを実施してください」というストーリーでです。

簡単に言いますが、再構築が非常に面倒です。。

こういう状態の人が私のサイトに助けを求めてくるというのもある為、ここで「ハイ!分かりました」とは言えませんでしたが、そこは一旦自分で考えることにしました。

基本、初期化というのは最後の最後での方法であり、結論としてはまだ早いと思います。

サポセン全てが、最近あまりにも結論を急ぎすぎるということです。

どこのサポートセンターも同じですが、何となくマニュアルに沿った感じがして、最近は信用できなくなってきました。

解決策

オフィスの内部のことはよくわかりませんので、何かをするという訳ではありません。

ここは振り出しに戻って考えるのが良いです。

基本ソフトの場合は「システムの復元」で80%はそのトラブルを回避できると言います。

そういう考え方を利用してみます。

その時も言いましたが、「windows installer」の停止というのことは問題でありません。

通常は停止状態であり、インストラーがそれを実行にするという仕組みみたいです。

ただ、確かに動きがおかしいのもあったので、私はwindows updateを疑ってみました。

だから下記の手順を実施してみました。

①システム復元機能でリカバリーポイントの最大まで戻す。

②コントロールパネルの「プログラムの機能」でアンインストールを行った(問題発生:エラー番号 30174-4 )

③Fix itでアンインストールができなかったアンインストールプロセスを正常に終わらせた(成功)
この手順で削除し、Fix itを利用する
※オフィスシュートカットが削除されていることが成功の証

④再起動

⑤「msconfig」でwindows installer を確認→「停止」を確認

http://office.com/setup にアクセスし、オフィスのインストールを行う

⑦一旦オフィスを実行する.exeファイルをダウンロードして、HDDに保存し、そこからそれを実行(ダブルクリック)

⑧インストール開始(成功)

これで正常にアンインストール・インストールができました。

ここで問題だったのは何かの処理が途中でそれが邪魔していたのように思います。

この方法でできない場合はリカバリー(初期化)という選択肢が速いかもしれません。

自信がない人は下記へ相談してみてください。

マイクロソフトサポートセンター

個人のお客様

電話番号: 0120-54-2244
営業時間: 平日 9:00-18:00
土日10:00-17:00 (祝日、弊社指定休業日を除く)

法人のお客様

電話番号: 0120-41-6755
営業時間: 平日 9:00-17:30

 - トラブル(ソフト)