パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

時々起こる液晶画面のトラブル 砂の嵐?画面が荒れたらやってみるデコピン!

      2017/12/19

昔、男性は必ず知っているという「砂の嵐」のアダルト映画?

当時、思春期だった私も友人からまんまと騙されました(笑)

「夜中に放送されているアダルト映画が見た?」その題名が「砂の嵐」だったのですが、単に放送終了で映像が出ないだけです。

こっそり親に隠れて夜中にテレビを付けて、砂の嵐を見ながらずっとエッチな映画が出るのを待っていた苦い経験?

思い出します。

そんなことがdynabookでも時々あるのですが、その現象になると、その砂の嵐を思い出します。

そんな時、昔のモバイルは液晶の上部をデコピンでぴんぴんすると復活していました。

これは液晶コネクターの微妙なゆるみから発生するもので、振動を与えると元に戻るという考え方です。

昔のテレビは良く叩いたら映像が復活するシーンなどがあったと思いますが、それと同じで、パソコンもそういうことが多々あります。

僅かな振動などで改善することも多々あるので、覚えておくと良いかもしれません。

ただ、やり過ぎは良くないので、ほどほどで諦めて修理に出しましょう!

スポンサーリンク


再現へのアドバイス

今回Facebookから写真付きで失敗談を語って頂いたユーザーがいらっしゃいました。

何やらdynabook KIRA V83ソファーから座布団の上に落としてしまった模様です。

立ち上げると「砂の嵐?」・・

愕然。。。

ですから、その時のアドバイスをしたら見事復活したみたいです。

その方はデコピンでなく、もう一度、ソファーから落としたみたいですが、無事復活!

良かったですが、失敗したら液晶を割る場合がありますので、注意が必要ですね。

見事復活!

これもテクニックとして頭に入れていると良いかもしれません。

良かった!

部品販売(キーボード/ファン/分解ツールetc)

 - トラブル(ハード)