パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝dynabook Gシリーズ レアモデル 漆塗のDynaBookG8 富裕層向けパソコン

      2017/10/16

「和」のパソコンに日本を求める!

1

ヤフオクを見ていたら、珍しい機種の発見です。アマダナCXも珍しいですが、これも珍しいです。

2003年にエディオングループの量販店向特定機種として、わずか100台限定で販売された漆塗のDynaBookG8です。

東芝型番はDynaBook G8/U25PDDWV PAG8U25PDDWVと思います。

15型UXGA(1,600×1,200ドット)TFTカラー Clear SuperView液晶 採用した最もレアなパソコンです。

値段は当時約50万円100台限定らしいです。

制作を聞いて驚きです。

福島の伝統技能である漆塗りを「坂本朝夫氏」の手塗りらしく、完成されたデザインに驚きます。

本体が蒔絵細工の漆塗にクリア塗装が施された、非常に手の込んだ細工になっており、高級感抜群のマシンです。

スポンサーリンク


極上なパソコン

どうやって塗るの?

富裕層向けのパソコンかな?

1

2

 

 - 商品紹介