パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

シャンパンゴールドモデル dynabook R731/R732 液晶パネル交換作業

   

今回はdynabook R731/37EK(PR73137ERFK)のシャンパンゴールドモデルの液晶交換を行います。

軽量のモバイルですので、パネルも結構薄型です。

パネル破損やコネクター破損に充分注意して、交換作業をやりましょう!

以下がパネル交換手順です。

スポンサーリンク


液晶交換

左が中古の液晶パネル(G33C0006E110)右が液晶不良のdynabook R731/37EK(PR73137ERFK)です。

液晶パネルを外す為に、再度のヒンジカバーを取ります。

強く握って少し緩めます。

ヘラでえぐると簡単に取れます。

こんな感じです。フレームネジが付いています。

目隠しシールを外してください。

そうするとネジが見えてきます。

フレームネジも外してください。

写真のようにフレームを丁寧に外します。(バキバキ音をたてて外れます)

これも同じです。

フレームが外れます。

液晶ケーブルのコネクターをゆっくり丁寧に外してください。

パネルはネジ止めされていませんので、パネル直ぐに外れます。

パネルを交換すれば、液晶交換完了

以上

 - 液晶パネル関連 , ,