ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

Microsoft Excel 2013(エクセル2013)に黄色と青色の盾のマークがついている事象

      2016/10/26

エクセルアイコンに変なマーク

top

気が付いたら上のような盾のマークがついていました。

エクセルのファイルをダイレクトにクリックするとエラーがでました。

ex_1

この盾のマークとどういう因果関係があるか?

調べてみました。

エクセルのショートカットアイコンをクリックしてエクセルを起動させようとすると下記のメッセージが必ず出るようになりました。

ex_2

これはエクセルが互換モードで設定されているので、管理者モードで開くという仕組みです。

「はい(Y)」で起動すれば、普通に起動します。

まず、エクセルを互換設定から解除すれば治ります。

スポンサーリンク


解除方法

スタートボタンからエクセルのアイコンを右クリックします。

ex_3

「互換モードでこのプログラムを実行する」のチェックを外します。

ex_4

「適用」を押して、「OK」で終了してください。

パソコンを再起動すると盾のマークが消えます。

ex_6

これで普通に起動すると思います。

同様にエクセルのファイルをダイレクトにクリックすると、普段通りにファイルが起動すると思います。

恐らく、互換モードに設定されていたエクセルを起動できなかったのだと思います。

原因

恐らくですが、互換パックなどのユーティリティをそのままにして、オフィス2013をインストールしたことが原因かもしれません。

確認方法

windows7~windows8.1の場合

1、「コントロールパネル」→「プログラムの機能」→「2007 Office system 互換機能パック」がインストールされていると思います。

ex_7

2、右クリックの「アンインストール」を選びます。

ex_8

3、「はい」で進んでください。

ex_9

4、削除されます。

ex_10

 

 - トラブル(ソフト)