パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 dynabook AZ15/VB 液晶パネル交換(取外し方)

      2018/10/06

このdynabook AZ15/VB(PAZ15VB-SNA)はビジネスモデルのように見えて、全くのコンシューマモデルです。

液晶も光沢液晶ですし、windows10もホームエディションです。

ただ、構造はシンプルですので、一度パネルを取り出してみたいと思います。

このパネルが他のPCにも使えないか?

実験してみます。

スポンサーリンク


液晶交換

ここでは分解工程の写真を利用して、液晶パネル外しを説明しています。

本体と液晶部が分離した写真が使われることがありますが、接合した状態でイメージください。

まず、ネジ隠しのシールを外し、ネジを取ります。

下記の写真は分解工程の一部を使ってので、本体とLCDパネルが分離していますが、本来はこれも接合しているという前提で考えてください。

接合したままでも液晶フレームは外れます。

隙間に手を入れ液晶に圧を与えないように「ゆっくり」外します。

ヒンジカバー部の隙間にヘラを入れフレームをはぐります。

ここは下記のように裏側から爪を外してください。

これもゆっくり時間をかけて外します。※絶対に液晶に圧をかけないでください。

ヘラを上手く使いゆっくり外します。

液晶を固定しているネジを外します。

液晶ケーブルを外せば液晶がとれます。

液晶型番:LP156WHB(TPXK1)

この液晶は後継機種の互換もあります。

LP156WHB(TPXK1)は下記モデルの液晶に使われているLP156WFB(SP)(A2)との互換もあります。

愛用のdynabook T45/Dに先ほどAZ15/VBから取り外したLP156WHB(TPXK1)を付けると綺麗に発色して映ります。

互換品を見付けると一層メンテナンスの幅が広がりますね。

LP156WFB(SP)(A2)とLP156WHB(TP)(K1)は互換あり!

部品販売サイト

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。

パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで愛着がでます。

そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。

旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

ダイナブック/サテライト部品販売

 - 液晶パネル関連 , ,