パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

大名武久の分解修理、メンテナンスなどのリペアライフを楽しむコミュニティサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

いつもの設定画面と違う?「Outlookへようこそ」でメールアドレスの入力をさせる?windows10

      2019/05/05

パソコン移行時に起こりやすいトラブル

Office2016のOutlookでも設定画面は2010や2013と変わらないはずです。

インストールして最初のクリックでは恐らく「Outlook2016へようこそ」がでるはずと思っていましたが、今回は何やら違うみたいです。

通常は下記です。

「Outlookへようこそ」というのは分かるのですが、”メールアドレスを入力してアカウントを追加します”と書いてありました。

??初めて見る画面です。

Outlook2016で変わったのかな?と思い、調べますが、どのサイトでもOutlook2016でもOutolook2013でも設定はほぼ同じです。

では、これは?

こんなことは作ったマイクロソフトに電話して聞くのが一番早いですので、早速聞いてみると「プロファイルのトラブル」のようです。

何らかの原因でプロファイルが作られていないので、上記のような画面になるみたいです。

ちなみにこれはプレインストール版のOffice Home & Business 2016です。

スポンサーリンク


原因予測

明確な原因をつき止めた訳ではありませんので、参考で読んでください。

恐らく、これはパソコンの移行などの場合に発生するものだと思います。

パソコンを買い替えたりした時にマイドキュメントを一括で移行すると思います。

その時に「Outlookファイル」というフォルダーも一括で新しいパソコンにコピーされます。

その中にはプロファイルが既に存在し、その状態から新規でOutlookを起動すると、既にプロファイルがある為、メールアドレスの追加ウィザードが起動する仕組みになるのだと思います。

このメールアドレス追加のウィザードかでて慌てて「Outlookファイル」を空にして再起動しても症状は改善されません。

アンインストールして入れ直したら治る可能性はありますが、時間を要するので、下記の手順で対処ください。

従って対処方法は下記です。

対処方法

私の場合は、プラットフォームがwindows10になります。

まず、移行したドキュメント直下の「Outlookファイル」退避させます(削除でも良いです)

その状態から新しいプロファイルを下記の手順で作成してください。

まず、コントロールパネルを出してください。すると下記のような画面になります。

表示方法は「カテゴリ」でお願いします。

ユーザーとアカウント」を選んでください。

次に「Mail(Microsoft Outlook 2016)(32ビット)」を選んでください。

メール」というウィンドウがガイダンスされます。

「追加」を選んでください。

新しいプロファイルを作ります。※ここではOutlookと入れました。

「OK」で下記のアカウントの追加画面が出てきます。

ここはOutlookのPOPメール設定で送受信可能な設定でお願いします。「詳細設定」も忘れないでください。設定が終われば下記のように「常に使用するプロファイル」を選んでください

そのあとは「OK」で終わってください。

以上でメールの設定が終わります。

部品サイト

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック/サテライト部品販売

 - トラブル(ソフト), メール関連 ,