パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

古くなったパソコン(ダイナブック、サテライト、コスミオ、エクイアム)を復活

      2016/07/31

色が白系のパソコンは年数を経るごとに汚れていきます。

その環境にも依存しますが、日焼けなどいろいろな要因で古くなってきますね。

サテライトJシリーズはもともとがダークグレーなので、汚れは目立ちませんが、逆に擦り傷などが目立ってしまいます。

そんな経年の汚れ、傷を修復すれば、また新品のあの頃に戻れるのです。

いろいろやってみて、「安く」「害なく」そして、簡単にする方法を研究してみようと思います。

下記は実験ですので、実際はユーザーの方で試してください。決して100%ではありませんので、皆さんも試行錯誤しながら実験してみてください。

もし、これより良い方法があれば是非教えてください。

スポンサーリンク


作業風景

↓ヤフオクで傷だらけのJ71を入手してみました。この写真は出品時に掲載されていた天板の写真です。光の当たり具合にもよりますが、現物は擦り傷が非常に多かったです。特にロゴ付近にある大きな傷は目立っていました。

1

↓そのアップの写真です。

2

↓100円ショップ売っているものでも良いです。今回は自宅で使わなくなったハンドクリームを使ってみます。

3

↓しばらく、刷り込んでいくと傷が消えていきます。これはハンドクリームに脂分があるので、それが傷に浸透して消す作用があります。

5

↓1日放置して、次の日に見るとほとんど傷は消えています。もちろん、消えた訳ではなく、目立なくなっただけですので、光の加減では多少傷が見えます。でも、着ず消しとしては効果的です。

6

↓全体的にクリーニングし、ハンドクリームで磨き上げると、表面の光沢も復活し、新品同様になりました。露光調整して撮影してみます。目立たないですね

7

↓少し暗めに、やや傷が見えますが、最初よりも良くなりました。これでJ71は復活しました。

8

これはボディの素材などにも依存します。

サテライトJシリーズでは可能ですが、他のシリーズでは無理かもしれません。

ご自身でご判断ください。

 - サテライト「J」特集