ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Outlook Express 6 からOutlook2010 へメッセージの移行

      2015/10/24

パソコン引っ越し

oe

スポンサーリンク


メールの引っ越し

windowsXP への更新時期が近付いてくると、当然のことながら、移行作業等の依頼は増えます。

その中でメールの移行というのは意外重要ですが、メーラーに関しては、いろりろな種類が存在するので、結構面倒です

今回の内容は今までにやったことが無く、ググってもなかなか分かり易いものが無かったので、掲載しておきます。

Outlook Express 6 からOutlook 2010 への移行手順です。

一般的にはOutlook Express 6 からwindows live mail への移行が多いので、Outlook Express 6 からOutlook 2010というのは初めての経験です。

考え方

Outlook Express 6(旧PC) からwindows live メール(新PC) へ移行し、windows live メール(新PC)からメッセージをエクスポートし、Outlook 2010で読み込む(起動する)する

というやり方が一番オーソドックスだと思います。

どうしても、Outlook Express 6 からOutlook 2010 とダイレクトに考えてしまい、その方法を探しますが、恐らくできないと思います。

Outlook 2010のエンジンがMicrosoft Exchange になる為、一旦Exchange用のコンバートする必要があります。

手 順

①旧パソコンからOutlook Express(メール格納場所)フォルダをUSBメモリか何かにコピーし、新しいパソコンに移します。

1

②windows live メール(windows Live mail 2011)を起動し、メッセージのインポートを選びます。

2

③Outlook Express6 のデータをインポートします。

3

④USBメモリでOutlook Express6のデータをコピーしたところを指定し、インポートします。

4

⑤インポートします。

5

⑥インポートされたことを確かめてください。

6

⑦次にwindows Live mail 2011のメッセージExchangeデータとしてエクスポートします。

7

8

9

10

11

12

エクスポート完了・・・これでOutlook用のデータにコンバートできました。

⑧次にOutlook 2010を起動します。
既にExchange用のデータにコンバートされているので、Outlook用のメールに変換されています。

13

以上でコンバート成功。。。。

 - メール関連