パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

(互換)東芝ノートPCキーボード!Satellite B453の互換キーボードを探す

      2017/04/07

Satellite B453互換キーボードを探す

※SatelliteB453の互換キーボードは現状分かっていません。

下記はそのプロセスを書いたものです。

キーボード交換したいが、その機種の専用キーボードが見付からない、見付けられない。

ググっても無いし、ヤフオクでもない。

取り外したキーボード型番でググってもない。

似たようなキーボードが沢山あるが、似ているからといって使えるのだろうか?

そんな問合せがあります。

似ているけど全く違うキーボードも沢山ありますので、キーボードの購入は非常に注意が必要です。

例えば、先日記事にしたSatellite R35とB35のキーボードは見た目、寸法同じですが、キーの配列の違い(ファンクションキー)があります。

SatelliteR35 Satellite B35のキーボードが違う!
http://dynabook.biz/keyboard/8623/

よく見ると微妙に違います。

特にビジネスユース向けの最近のキーボードは形状が良く似ていますので間違う場合もあります。

例えば、SatelliteR35とSatelliteB453のキーボードだけ見るとよく似ていますので、使えるかな?

と思ってしまうのですが、全く違います。

下記はSatellite R35と手に持っているものがSatellite B453(キーボード型番:G83C000DV2JP)です。

比べるとその違がはっきり判ります。

互換のような気がしますが、確実に互換ではないです。

まず、寸法が違います。

Satellite R35やB35の方がキーピッチが短いので、小さく作られています。

R35キーボード部品型番:G83C000FF4JP

B453キーボード部品型番:G83C000DV2JP

互換キーボードになるか?これは非常に難しいので、やってみないと分かりませんが、大まかなポイントは下記です。

①キー配列(ファンクションキー)
②幅・高さ(サイズ)
③フラットケーブルの位置

上記2つが合えばほぼ互換キーボードとして使えると思いますが、中にはサイズが合っても矢印キーの部分に突起箇所などがある場合があるので、これも完全にNGです。

SatelliteB453のリリース時期などから、dynabook B252シリーズのキーボードが利用できると思いましたが、「ケーブル長」「ケーブルの位置」で躓きました。

SatelliteB252のキーボードのフラットケーブルの方がSatelliteB453のフラットケーブルより長いです。

短い機種、つまりSatelliteB452にはSatelliteB252のキーボードが使えるかな?

と思いましたが、フラットケーブルの位置が違っていますので、完全NG!

SatelliteB252のキーボードフラットケーブル

SatelliteB453のキーボードフラットケーブル

正規部品は非売品ですので、流通しません。

しかし、ネットでは一部の機種のキーボードパーツが流通していますので、入手できるものの中から使えるものを探した方が良いみたいです。

引き続き、SatelliteB453互換キーボードを調べていきます。

To Be Continue

過去の記事

互換キーボードで成功した例もあります。

東芝ダイレクトモデルの互換キーボード探し
http://dynabook.biz/keyboard/3267/

東芝dynabook TX/65KBLの互換キーボードを探す
http://dynabook.biz/keyboard/10740/

時々自分のショップで販売

http://shop.dynabook.biz/?pid=116072946

 - キーボード型番 ,