ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<分解する場合> 東芝 Toshiba dynabook T552 Satellite B252 キーボード交換 Satellite L850シリーズ共通

      2017/06/29

ダイナブックT552キーボード交換(分解編)

dynabook T552 やSatellite B252などのキーボードは爪で固定している為、専用の工具等で対応可能であるが、やり方を間違えると、本体を痛めてします。

その場合、分解して、後ろ側から押し出すと、安全に外れる為、経験浅い人は分解する方法を選んだ方が良いと思います。

分解する場合を説明しておきます。

スポンサーリンク


キーボード交換(分解する場合)

分解ついでにキーボードを外しましたが、専用工具が無い場合は下記のやり方でやってみてください。

↓分解サンプル機で仕入れたdynabook T552/36HB(PT55236HBMB)のそこそこ程度の良いものを調達しました

t552_1

↓裏面はSatellite B252/Fと全く同じものです

t552_2

↓今回は専用工具が無い場合で裏蓋を外してキーボードを外してみる。まず、不要なバッテリーやメモリカバー等は全て外します。
ドライブを外す為、このネジを外します

t552_3

↓スライドするとドライブが外れます

t552_4

↓HDDも外します。

t552_5

↓MQ01ABD075(G8BC0008B752)の東芝製750GB

t552_6

↓裏蓋外しは赤マルのネジを外します

t552_7

↓このネジを忘れすに外すと裏蓋が外れます。

t552_8

↓無理するとフレームが折れるので、ゆっくり取ります。

t552_9

↓裏蓋が外れます。

t552_10

↓右上の方に丸い穴がありますので、液晶を開いて押します。

t552_11

↓キーボードの爪が外れます

t552_12

↓横の穴からも同様押します

t552_13

↓ある程度外れると、キーボードがはぐります。

t552_14

↓フラットケーブルを外す。外し方は下記ページ参照
http://dynabook.biz/keyboard/3028

t552_15

↓完全にキーボードが外れます

t552_16

↓Model:9Z.N7UUV.F0J 6037B0077501

t552_17

↓このシリーズのキーボードは下記の箇所に爪がある。それをひっかけて固定しているようです。

t552_18

メンテナンス性は上がっていると思います。

ネジを少なくし、これも軽量化?になっているでしょうか?

キーボード交換(分解しない場合)

メンテナンス作業に慣れている方は下記をお試しください。

参考
<分解しない場合> 東芝 Toshiba dynabook T552 Satellite B252 キーボード交換 Satellite L850シリーズ共通

t552_21

その他、dynabook T552に関するメンテナンスは下記です。

下記はdynabook T552 の関連情報です。

まとめ
東芝 dynabook T552 徹底解剖

 

では、また!

 - キーボード交換 ,