パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キーボード交換 dynabook TX/66GBL お洒落な光沢ブラックキーボードに変更

      2015/10/11

愛用のTX/66GBLもそろそろ飽きがきました。

満足しているのですが、何となく変化がないので、何か刺激が欲しいと思い、ネットでいろいろ遊んでいると「ビックカメラオリジナルTX」を思い出しました。

このビックカメラのショップオリジナルの特徴は「光沢ブラックキーボード」でした。

そのキーボード入手をネットで探し、入手しました。TX/66GBLは本体が光沢ブラックなので、キーボードを光沢に変えることにより、その一体感が増長され、一層高級感が増しました。デザインだけでなく、キータッチも従来のものとは変わり、非常に柔らかいです。抜群に使い易くなりました。

【参考】
ビックカメラオリジナルモデル:dynabook TX/67HBL (PATX67HLRBLBI)(2009年春モデル)

スポンサーリンク


作業工程

↓表面が光沢仕様なので、ビニールで保護されています。型番:6037B0028301

0001

↓光沢キーボード(上)と通常のキーボード(取り付けられているもの)です。

0002

↓通常ついているものは光沢が無いものです。

0003

↓キーボードトップのカバーを外します。

0004

↓既設のキーボードを外します。

0005

↓光沢キーボードを取り付けました。

0006

↓高級感がぐっと増しました。

0007

↓光沢あり(左)と光沢なし(右)のキーボードです。

tx

下記はそういうパーツを販売している楽天のショップです。参考にしてください。

 - キーボード交換 ,